旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス 大自然の中で楽しむ「PEANUTS CAMP」で音楽とキャンプを満喫

写真拡大 (全6枚)



365日の中で、この日だけしか見られない景色、会えない人、体験できないことが日本中にはたくさん。旅の目的にする価値のある、イベントやお祭り、フェスをご紹介。

◆グルメやアクティビティ体験も。のんびり愉快なミュージック&キャンプイベント


音楽を聞きながらゆったりキャンプをする贅沢なフェス「PEANUTS CAMP」が、2017年7月22日(土)、23日(日)に開催される。会場は、東京ドーム約13個分の広大で快適な千葉県のキャンプ場「一番星★ヴィレッジ」で、都心から車で70分と近いのも嬉しい。2日間通して宿泊する本格的なキャンプはもちろん、1日のみのデイキャンプや常設テントサイトでの手ぶらキャンプも楽しめる。地元の食材やワークショップが並ぶ「BO!SO!エリア」では、落花生をはじめとした旬の野菜や千葉スイカ、市原の梨ジャムなどを購入可能。ほかにもBBQの食材を買えたり、なんでも揃うので気軽に参加しよう。



国内の豪華ゲストが多数出演し、20組以上のステージを楽しめるのも魅力のひとつ。音楽プロデューサーとしても活躍するカジヒデキや、30周年の感動的なステージを終えたばかりの 大木温之(Theピーズ)、チャットモンチー、小籔千豊率いる「吉本新喜劇ィズ」など、個性豊かな顔ぶれが勢揃い。
そのほか、アーティスト本人がレクチャーしてくれるアクティビティ体験の開催も。革靴とバケツを使うスウェーデン生まれの一風変わったスポーツ「ボンビング」はカジヒデキが、フリスビーは指導資格を持っている数少ないミュージシャン・かせきさいだぁが教えてくれる。ほかにはない貴重な触れ合いのチャンスを逃さないで。



お腹が空いたら、キッチンカーが並ぶ「はらぺこマーケット」へ。キンキンに冷えた生ビールやかき氷、タイラーメン、ステーキ丼など、夏にぴったりのグルメが味わえる。注目は、湘南を拠点にする神出鬼没のフードトラック「Yaad Food」。シェフでミュージシャンのラスタマンがジャマイカ産のスパイスとハーブ、新鮮な湘南野菜を使用して丁寧に作る本場ジャマイカ料理が並ぶ。炭火で焼いた香り高いジャークチキン(単品500円)は、ココナッツミルクとタイムで炊き込んだジャマイカ豆ご飯との相性抜群! 体がジワジワと元気に喜ぶのを実感できるはず。



「ピータとナッツのプレイランド」は、大人も子供も楽しめるのでぜひ覗いてみて。金魚すくいならぬ「ちきゅうすくい」(300円)や各地イベントでひっぱりだこの体験型似顔絵「THE MACHINE」(500円〜)など、童心に返って楽しめるものがいっぱい。
キャンプやフェスがもっと特別な時間になるヘッドアクセサリー作りやランタン作り、オリジナルアロマスプレー作りほか、さまざまなワークショップが登場するので、一日中楽しめる。

アウトドアアクティビティの体験やドキドキワクワクいっぱいのワークショップ、地元フードにキャンプファイヤー、星空観賞も。家族や友達、みんなで思いっきり楽しめるコンテンツが盛りだくさんの「PEANUTS CAMP」へ、最高の夏休みの思い出を作りに出かけよう。



開催日/2017年7月22日(土)・7月23日(日)
開場&終演予定/7月22日(土) 開場 10:00/開演 12:00/終演予定 21: 00 
        7月23日(日) 開場 8:00/開演 10:00/終演予定 19: 00 
会場/一番星★ヴィレッジ(市原市オートキャンプ場)
千葉県市原市葉木176-1
アクセス/【車】東京方面:京葉道路「蘇我IC」から約15分、神奈川方面:アクアライン〜館山自動車道「市原IC」から約25分 【電車】京成電鉄千原線「ちはら台駅」前ロータリーより駅と会場をつなぐ無料シャトルバスを運行
主催/PEANUTS CAMP 実行委員会
問い合わせ/info@peanuts.camp

WRITING/NOZOMI SUZUKI