7月19日に21枚目シングル『意外にマンゴー』をリリースするSKE48の大場美奈が、7月13日宮崎県日南市マンゴー町の1日マンゴー町長に就任し、その任命式が道の駅マンゴー(なんごう)で行われた。

宮崎県日南市南郷町は6月19日、「改名します。日南市マンゴー町」と題した動画をYouTube上に公開。その動画の中には、崎田恭平市長が出演し、同町を「マンゴー町に改名します」と発表し、話題になっていた町だ。

1日マンゴー町長任命式では、粼田市長から任命書とたすきが授与され、大場美奈は「宮崎県日南市へお邪魔させて頂く機会ができて光栄だと思います。これを機会にぜひ仲良くして頂けたら嬉しいです。今日一日よろしくお願いします!」と力強く就任のあいさつを行った。

また、マンゴー町長就任式終了後、サプライズで南郷中学校を訪問。生徒からの質問で、南郷に来て凄いと思ったことについて大場は「南郷町がマンゴー町に改名したっていうことは凄いことだなと思って。自分が住んでいるところがフルーツの町に名前が変わるんですよ。マンゴーかき氷も食べられたし、モアイ像も観られたし、みんなと話しができて凄く良い思い出です」と答えた。

1日マンゴー町長就任と南郷中学校のサプライズ訪問を終えた大場は、「つい先日も、宮崎にプロモーションで伺ったんですが、盛大に歓迎セレモニーを催して頂き、宮崎の方にとても温かく迎えて頂いたので、『絶対にまた宮崎に来くるぞ!』と意気込んでいたんですが、こうやって、またすぐに宮崎にお伺いすることができて本当に嬉しかったですし、前回同様スターのように扱って頂いて(笑)、改めて感動しました。今回は1日マンゴー町長という大役を仰せつかりまして、とても緊張しましたが、私たちSKE48のニューシングル『意外にマンゴー』のPRとともに、宮崎のマンゴーのPRに繋がればと思ってます。地元の中学生ともお話ができて楽しかったです!」とコメントした。