女性の“可愛い”と、男性の“可愛い”って違いますよね。

女性が誰かを可愛いと褒める時、男性からしてみれば全然可愛くないと思うことも多く、悪意があるのか皮肉なのかわかりませんが、女性の可愛い感覚と男性の可愛い感覚は、かけ離れていることが多々あります。


出典:https://www.shutterstock.com

「可愛いよ!」「絶対モテるって」、そんな同性の言葉に惑わされず、男性が思う“可愛い女性”の特徴を承知しておきましょう。

 

■雰囲気の「可愛い」は男は受け付けない!? 結局は顔の可愛さ

女性はあらゆる点で、雰囲気を重視する傾向にありますよね。

それは、可愛いやカッコいいの感覚にも影響しているのではないでしょうか。

全然イケメンじゃないにも関わらず、雰囲気が何となくいい感じなら、何故かイケメンに見えてくることってありませんか?

感受性が高く、空気を読む能力に長けている女性だからこそ、雰囲気に影響されてしまうのかもしれませんね。

ですが、その能力が女性よりも劣る男性は、雰囲気で“可愛い”を判断しないことが多いのです。

これを言ったら元も子もないような気もしますが、男性の“可愛い”の判断基準は、結局は顔なのです。

 

■ゆるキャラ的な「可愛らしい」は理解できない!?

悪意があるのかわかりませんが、客観的に見て自分より顔立ちの劣る同性に対し、「可愛い」と豪語する女性は、先ほどの雰囲気もそうですが、ゆるキャラ的な可愛さを押してきますよね。

筆者は、その“可愛らしい”感覚を可愛いと思いますが、多くの男性はゆるキャラ的な可愛らしさを、可愛いとは思わない傾向が強いです。

本当に可愛い人にも“可愛い”を使い、そうでもない人にも“可愛い”を使う女性ですから、可愛いの感覚が緩いのかもしれませんが、男性が可愛い女性と判断するのは、客観的な可愛いさです。

友達だから可愛らしい一面も知っている……だから、可愛いと思うのかもしれません。でも、男性には“可愛いらしい”の可愛さは理解されないかもしれませんよ。

 

■女性が嫌いな女性が「可愛い女性」

男性が可愛いと思う女性は、女性が嫌いな女性であることが多いです。

あざといからか、小悪魔的なキャラだからか、男性の前で性格を変える猫を被るタイプだからか、嫌いな理由は様々でしょうが、残念ながら、多くの男性はそんな女性を“可愛い女性”と思っています。

まあ、そんなことは百も承知だからこそ、嫌いなんでしょうが……。

その他、女性が嫌う女性は、同性に嫌われているという点も、男性の守ってあげたい精神を刺激するスパイスとなり、余計にモテる傾向にあります。

女性は、同性に好かれている女性の方がステキでモテると言いますが、男性目線で言えばそうとは限りません。

リアルな恋愛現場では、女性が大っ嫌いな女性で、イジメたくなるようなタイプで、陰で疎まれるタイプの方が、男性が可愛いと思う女性と言えます。

もしも、女性が嫌う女性像にキャラ変してみたら、不本意でしょうが劇的にモテるかもしれませんよ。

機会があれば一日だけでも試してみては?

 

女性も女性で、客観的な可愛さがわからない訳ではないと思います。

本心を隠し可愛いと言っているケースが多いと思いますので、同性の“可愛い”には惑わされない方がいいと思いますよ。

本気で男性に好かれたいのであれば、男性が思う“可愛い”に準じた方が、モテるのではないでしょうか。

【画像】

※ nd3000/shutterstock

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ さすがにウザすぎ…確実に「モテを遠ざける」LINEのご法度

※ ソワソワ、ドキドキ…!「恋をした男性」によく見られる変化

※ もう、やめてー!彼氏が「理不尽に怒りだしたとき」の対処法

※ 気が利くなぁ〜「お泊りデート」で彼に愛されるための事前準備

※ 血液型別「LINEでわかる」彼の脈なしサイン【B型の彼は塩対応】