【お台場みんなの夢大陸2017】居酒屋えぐざいる&巨大プール…昼夜遊び尽したい豪華夏祭り<見どころレポ>(C)モデルプレス

写真拡大

【お台場みんなの夢大陸2017/女子旅プレス】フジテレビ夏の社屋イベント「お台場みんなの夢大陸2017」が、2017年7月15日(土)〜8月31日(木)の48日間に渡り開催。13日のプレス向け内覧会で一際目を引いた、初登場の「お台場ウォーターパーク by ハウステンボス」をはじめ、5年連続“開店”を果たした「居酒屋えぐざいる」、原作連載20周年を記念した「ワンピースクロニクル」、2年ぶりのミニオンブースなど数々の見どころを一挙紹介。

【動画あり】【お台場みんなの夢大陸2017】居酒屋えぐざいる&巨大プール…昼夜遊び尽したい豪華夏祭り<見どころレポ>

フジテレビの夏のイベントは、2003年からの「お台場冒険王」に始まり、2009年からは「お台場合衆国」、2014年の「お台場新大陸」、2015年の「お台場夢大陸」、2016年は「お台場みんなの夢大陸2016」として、「“みんな”で楽しい夏にしたい!」をテーマに掲げ、「みんな」×「夏祭り」をコンセプトに、フジテレビの総力を注ぎ込み、全社員、スタッフ、出演者が日本中、世界中からの来場者を「みんな」で迎え、「みんな」で楽しめるイベントを催した。

そして、フジテレビがお台場移転20周年を迎えるメモリアルイヤーとなる2017年は、昨年の系譜を受け継ぎ、「お台場みんなの夢大陸2017」と称し、ひと夏の忘れられない体験をプロデュースする。

◆フジテレビ人気番組の世界を体感するブースの数々


今年は移転20周年の感謝を込めて、人気番組と連動し、『めざましテレビ』『バイキング』『痛快TV スカッとジャパン』『ONE PIECE』『ドラゴンボール超』などのフジテレビを代表するレギュラー番組を“夢体感”できるブースが盛りだくさん。

フジテレビ本社屋22階の番組特別イベントブース内の「痛快!スカッとランド2017」には、番組を代表する悪役キャラクターである木下ほうか演じる“イヤミ課長”らがプレイヤーに襲い掛かる体験型アトラクション「連打でスカッと! 倒せムカッとキャラゲーム」、番組ソングを搭載した「太鼓の達人」、そして青春時代の甘酸っぱい恋愛を描いた「胸キュンスカッと」の珠玉の14作品を上映する「胸キュンシアター」が再び登場。

「連打でスカッと! 倒せムカッとキャラゲーム」にはSKE48の須田亜香里が“リコピン”というぶりっ子役を演じ、画面上にいちキャラクターとして出演している。

また「今夜はナゾトレ」から、東京大学謎解き制作集団AnotherVisionがプロデュースしたナゾ解きラリーに挑戦できる「今夜はナゾトレ 東大ナゾ大陸」、「ネタパレ」で人気の“意識高い系IT社長”瀬良明正プロデュースによる「意識高い系神社」といった新たなブースも続々登場。

さらに1階シアターモールには、7月スタートのドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』に出演する山下智久らキャスト陣の臨場感溢れる映像が繰り広げられるVR体験ブースが。

本社屋25階では『潜在能力テスト』『金の正解!銀の正解!』の番組スタジオセットに自分自身が登壇し、番組の出演者になったような気分を味わいながら、クイズやテストに挑戦できる。

◆人気番組とのコラボメニューを制覇せよ


本社屋1階広場ではフジテレビの人気番組が考案したコラボメニューの数々を提供。『バイキング』からは出演陣が考案した天津麺5種類とカリカリダブルチーズ餃子。

『めざましテレビ』からは人気コーナー「ローラの休日」で紹介されたオイルレシピと、めざましアナウンサーたちがおすすめするオイルレシピをカッペリーニやチキンライスにして実際にブースで再現。

また『めざましテレビ』からはここでしか飲めない冷たいティーゼリードリンク4種も登場。甘酸っぱいミックスベリーやキウイの果肉がごろごろ入ったドリンク、フルーティなジュースゼリーのプチプチ食感が楽しいドリンクなど、いずれもすっきりとヘルシーな味わいのティーベースで、夏の乾きを美味しく潤してくれる。

◆『ドラゴンボール超』スペシャルブースで壮絶バトルを体感


1階マルチシアターの『ドラゴンボール超』スペシャルブースでは、ドラゴンボールの印象的な名シーンを懐かしの主題歌にのせて特別編集した「DRAGON BALL HISTORY WORLD」と、振動を感知するリストバンドを振って画面上の悟空に元気玉を送る「元気玉CHALLENGE in お台場みんなの夢大陸」の2つの映像コンテンツを展開。
世代を超えて愛され続ける人気アニメの、30余年に渡る膨大な歴史を紐解き、悟空たちの成長の歴史を振り返ることができる。

◆『ONE PIECE』“麦わらの一味”ら人気キャラが大集合


『ONE PIECE』原作20周年を記念し、本社屋7階屋上庭園では「ワンピースクロニクル」と銘打ち、キャラクターの等身大フィギュアや貴重なグッズの数々を展示。

“麦わらの一味”はもちろんのこと、白ひげとその背中を守るエース、アラバスタ編で麦わらの一味がバツ印を掲げるポーズなど、ストーリー性のある展示が歴代の印象的なシーンを彷彿とさせる。

また屋外エリア「スマイルランド」にも、兄弟の盃を交わすグレイターミナル時代のルフィ&エース&サボ、スモーカー&たしぎ、シャンクス&革命軍のサボの等身大フィギュアを展示。計31体ものキャラクターが一度に集まることは非常にまれなので、ファンなら見逃せないブースとなっている。

◆5年連続!夢大陸の風物詩となった「居酒屋えぐざいる」がパワーアップ


毎年風物詩となっているLDHプロデュースの飲食店「居酒屋えぐざいる」が5年連続で今年も“開店”。今年のテーマは「REBORN〜再生〜」とし昨年の氷のイメージから一新し、炎のイメージに生まれ変わった。

LDH所属グループやメンバー個人の手書きサイン入りのテーブルで、EXILE TRIBEメンバーがアイディアを駆使して考案した「TAKAHIROのおつまみ鶏皮酢」「隆二のチャーシュー丼」「岩田のラッシー」「NAOTOさ〜ん〜再来(リターンズ)〜」といったオリジナルメニュー全26品を味わえる。

毎年恒例となっているUSAのアルコールドリンクは、グレープフルーツ、オレンジ、レモンが爽やかなテキーラカクテル「Lucky Margarita」がメニュー入り。ロゴ入りのビッグボトルはお土産にしてそのまま持ち帰ることも可能だ。

また、冷凍みかんの冷たさとホワイトピーチサイダーのシュワっとした炭酸の喉越しが最高な「チョーアガール改」、青いソーダとカラフルなタピオカの色合いが涼し気な「シャリオカ、白岡しらおか、試そうか。」といった夏の乾きを潤す冷たいドリンクも豊富。

また、2016年11月に東京・中目黒にオープンした、EXILEのTETSUYAがプロデュースを手掛けるコーヒーショップ「AMAZING COFFEE」のトラックも出店。アイスコーヒーを炭酸で割ってフレッシュミントとライムで香り付けした、モヒートならぬ「コヒート」をはじめとした、コールドドリンクを提供している。

会場内に併設されたステージにはLDH所属のアーティストがサプライズ登場するかも…。

◆「ミニオン・タトゥー・パーラー」のタトゥーシールで自分を可愛くデコ


今年は「ミニオン・タトゥー・パーラー」として、ミニオンが2年ぶりに夢大陸に復活。怪盗グルーシリーズ最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」(7月21日公開)のストーリーに因み、囚人服姿の全長5メートルの巨大ミニオンバルーンが存在感を放っている。

隣接する「ミニオン・タトゥー・パーラー」では、壁一面を彩る映画の名シーンに囲まれて、ここでしか手に入らないミニオンのタトゥーシールを身体の好きな箇所に貼ってもらえる。また余ったシールはそのままお土産として贈呈される。

◆水着で遊べる大型ウォーターパークが初登場


会場では夢大陸より2日長い9月2日(土)まで、東日本最大級のアトラクション数を誇り、多様なスライダーやプールで遊べる「お台場ウォーターパーク by ハウステンボス」も同時開催。

長崎県佐世保市のハウステンボスが手掛ける本ブースは、昼と夜の2部制で、大音量のEDMが流れる中、巨大プールや100mのロングスライダー、ほぼ直滑降に滑り落ちるモンスタースライダー、ジャンピングスライダー、水上アスレチックなど、子どもから大人まで、昼夜問わず楽しく涼しく思いっきり遊べるプールエリアとなっている。

また、プールサイドにも溢れんばかりのフォトスポット「ジェニックスタジオ」が点在しており、プールで遊んだ後のためのシャワーや更衣室も完備。

18時からは昼とは趣きを変え、プロジェクションマッピングやイルミネーションが輝く、幻想的な大人のナイトプールへと変貌。音楽と泡にまみれる「DJ×泡 PARTY POOL」、8月8日の一夜限りで「フルムーンパーティー」などのイベントも実施予定で、ドキドキするような夏の夜遊びを楽しめる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■お台場みんなの夢大陸2017概要


開催日時:2017年7月15日(土)〜8月31日(木)48日間、午前10時〜午後6時(予定)
開催場所:フジテレビ本社屋(東京都港区台場2-4-8)および、お台場・青海周辺エリア
開催時間
フジテレビ本社屋・スマイルランド:10:00〜18:00(最終入場17:30)
居酒屋えぐざいるPARK:10:00〜22:00(ラストオーダー21:00、2時間入れ替え制)
入場料金(税込)
・お台場みんなの夢大陸1DAYチケット
一般:1,500円小中学生:1,000円
フジテレビ本社屋(25F球体展望室「はちたま」・24F・22Fフォーラム)、スマイルランド・居酒屋えぐざいるPARKの入場料金として
・居酒屋えぐざいるPARKナイトチケット
一般:1,000円小中学生:500円(17:30販売開始)
居酒屋えぐざいるPARKに18:00以降入場可能になるチケット
・お台場ウォーターパーク by ハウステンボス
開催時間
昼の部 10:00〜17:00
夜の部 18:00〜21:00
17:00〜18:00は入れ替えのため休止
大人:2,500円(高校生以上)子ども:2,000円(3歳以上)
昼の部は土・日・祝日、夜の部は金・土・祝前日がプラス200円、特定日はプラス300円

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】