普段はどんなにクールな女でいても、内心どこかでドラマティックな恋愛や歯の浮くようセリフに憧れがあったりしませんか。だからこそ私たちはドラマや漫画で、現実離れした恋愛話に思いっきり感情移入したりするのだと思います。そんななかでも、彼からささやかれてみたいセリフってどんなものでしょう??
リアルでは滅多にないけど、ぜひ彼の口から聞いてみたい“甘〜い”フレーズをお届けします!

1. 「君はとても賢くてスマートな人だね、たくさん学ぶことがある」

「わいいね」「キレイだね」なんてルックスを褒める言葉は、なんだかありきたり。大人の女性だったら自分の知性や賢さを認めてもらえると嬉しいかもしれません。彼が表面的なことだけでなく、内面性も深く理解していてくれることがうかがわれます。

2. 「君と一緒にいると、もっといい人になろうって思えるんだ」

カップルの理想的な関係って、付き合うことでお互いを高め合える、成長し合えるような関係ではないでしょうか。相手がとてもステキで、人間的にも尊敬できる人だと、自分もその人にふさわしいパートナーになろうという意欲が湧いてきて、いろんなことに積極的にチャレンジできるようになるでしょう。そうなるとますます運勢も上がり、幸せ度も高まるのです。

3. 「君と一緒にいると、ケータイなんて放り出したくなっちゃう」

デート中もスマホに張り付きっぱなしな残念な人もいますが、“一緒にいるなら、ケータイなんかいらない”と放り出せちゃうくらいストレートな愛をぶつけてくる彼なんてステキだと思いませんか? 一緒にいるときは全力で私のことを見て欲しい、よそ見なんてしないで欲しい……という女子にとっては最高の殺し文句ではないでしょうか。

4. 「君ほど優しい人ってみたことないよ」

長く安定した付き合いを望むなら欠かせないのが、“優しさ”でしょうか。そんな優しさをべた褒めされるのも女子としては嬉しいものです。自分のことよりも相手を思いやる気遣い、いつも相手が心地良く過ごせるようにする工夫や配慮、すべて根本には“優しさ”があるはず。普段過ごしていると、見落とされがちなことだからこそ、こんなふうに地味な素質を積極的に褒めてくれることはとても嬉しいんです。

5. 「君と付き合えて/結婚できて、ぼくはとっても幸せだなあ」

内心思っていてもなかなか口に出して言ってくれないセリフの第一位は、“一緒にいて幸せだよ”というこのシンプルな言葉ではないでしょうか。照れクサイか、幸せを認めるのが怖いのか……でもこんなてらいのない率直な一言こそ心に響きます。

6. 「君の寝顔ってほんとうにかわいいんだ」

恋人だけに見せる無防備な寝顔。気づいていないかもしれませんが、じつはこれほど相手のハートをつかむ破壊力に長けたものはありません。彼が“寝顔がかわいい”というとき、その寝顔を見られるのは自分だけ……という優越感がどこかにあるはず。そんな気持ちは、頼りがいのある彼であるためにもとても大事なものなのでしょう。

7. 「君はぼくの“ソウルメート”。君以上の人なんて現れないと思う」

ソウルメートとは文字通り、“魂の伴侶”。まさにこの世でふたりといない運命の人、という響き。シャイな彼にはハードルが高いかもしれませんが、こんなふうに言われたら誰だって舞い上がってしまうのではないでしょうか。

いかがですか? 愛に満ちた“甘〜い”フレーズ、せめてふたりっきりのときは彼にもそんな言葉をかけてもらいたいと思いますよね。どんなに長く一緒にいても、ロマンティックな関係を諦めたくないものです。