7月15日より公開となる映画『カーズ/クローズド』公開記念 マックィーン応援フェスが7月13日に行われ、奥田民生さんがサプライズで日本版エンディングを生披露!

映画『カーズ/クローズド』は、ディズニー/ピクサーは放つ大ヒット映画『カーズ』シリーズの第3弾。華々しく活躍してきた天才レーサー“マックィーン”が、人生を揺るがす大クラッシュに遭い、変わっていく運命を描くストーリー。

そんな困難に立ち向かうマックィーンを応援しようと開催されたのが今回のイベント。メーター役の山口智充さん、ストーム役の藤森慎吾さん、クルーズ役の松岡茉優さんがマックィーンを応援するために集まりました。

さらに、サプライズゲストとして、日本版エンディングを歌う奥田民生さんがスペシャルライブを披露! 映画のために書き下ろしたシングル『エンジン』を映像にのせてカッコよく歌い上げました。

楽曲にこめた想いを聞かれると、「迷惑がかからないように。まったく見当違いの曲を作らないようにしないとと思って」とコメントし、会場を笑いに包みました。

キャスト大絶賛の奥田さんのエンディングが華を添える、映画『カーズ/クローズド』は7月15日よりロードショー。

『カーズ/クローズド』公式サイト:
http://www.disney.co.jp/movie/cars-crossroad.html