写真:佐藤明(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 日本協会(JFA)が13日、10月の日本代表スケジュールを発表した。
 
 8月31日のオーストラリア戦、または9月5日のサウジアラビア戦でロシアワールドカップの出場が決定した場合は、10月6日に豊田スタジアム、8日に日産スタジアムでキリンチャレンジカップ2017が行なわれる。
 
 一方、前述の2試合でワールドカップ出場が決定しなかった場合、グループAの3位チームとのアジアプレーオフに進み、5日にアウェーで、10日に埼玉スタジアム2002で試合が開催される予定だ。
 
 なお、対戦国やキックオフ時間については、決定次第改めて発表される。アジアプレーオフに勝利すると、11月に行なわれる大陸間プレーオフに進み、北中米カリブ海予選の4位チームとホーム&アウェーで対戦する。