GENKING(C)モデルプレス

写真拡大

【GENKING/モデルプレス=7月13日】タレントのGENKINGが13日、自身のInstagramを更新し、仕事に復帰したことを報告。美脚が強調されるスリットドレスで、報道陣の前に登場した動画を公開した。

GENKINGのイケメン弟に反響 恋人立候補者が続出

◆GENKING、大胆に美脚を披露して登場



自分自身に向き合うため、仕事をセーブしていることを5月に明かしていたGENKINGは、「久々にみんなの前に登場したじゃんね」と、大胆なスリットが入ったゴージャスなドレスに身を包み、報道陣の前に現れるところを撮影した動画を公開。

「なんか写真撮られるのも、どっ恥ずかしくてぎこちなくてごめんなさい」と約2ヶ月ぶりとなった撮影に緊張していたことを告白。「沢山わがまま言っておやすみを貰ってたので、またGENKING初心に戻ってお仕事復帰して頑張ります」と気持ちを新たにして、仕事と向き合うことを宣言した。


◆仕事休養中のGENKINGは…?



GENKINGは、休養中もSNSにて発信を続けており、海外でゆったりとした時間を過ごしてリラックスしている様子や、実弟と食事に行ったり、疎遠になっていた母親に会いに行ったりしている様子を投稿し、常に話題を呼んでいる。

仕事復帰を果たしたGENKINGに、ファンは「やっぱりゲンちゃん綺麗〜ドレス似合っています!」「華やかな復帰になりましたね」「またこれからの活躍楽しみにしています!」と祝福した。


また、休養中に更新されていたSNSでは、頻繁に「幸せ」「早く報告したい」などと、恋人を連想させる発言が。5月には、相手の顔がスタンプで隠された2ショットを公開していることから、ファンからは「幸せな報告って…恋人?結婚?」と注目が集まっている。

◆性同一性障害の診断書を公開


GENKINGは今年1月、性同一性障害の診断書を公開。それ以前は、性同一性障害ではないと話し、“ニューキャマー系”としてアピールし、あくまでもユニセックスを主張してきた。性同一性障害を公表後は、自身の素直な胸中をSNSで発信し、同じ悩みを抱える人からも支持されている。(modelpress編集部)

情報:GENKING

【Not Sponsored 記事】