マッキントッシュ × ル キルト

写真拡大

 英国ブランド「マッキントッシュ(MACKINTOSH)」が、ロンドンのキルト専門ブランド「ル キルト(Le Kilt)」とのコラボレーションラインを発表した。マッキントッシュ直営店やドーバー ストリート マーケット ギンザなどで9月から順次取り扱う。
 「ル キルト」は、デザイナーのサマンサ・マッコーチが2014年にスタート。コラボアイテムは、ウォータープルーフ仕上げとなっており、1960年代のムードをデザインやカラー、丸い大きなボタンで表現している。全てのアイテムは伝統的なゴム引き素材で作られ、ハイウエストのベルトが特徴のボクシージャケット(14万8,000円〜16万6,000円)をはじめ、トラディショナルなロングコート(17万5,000円〜21万円)や、ミドル丈のシングルブレステッド(15万7,000円〜17万5,000円)、スカート(8万9,000円〜10万4,000円)、ドレス(13万8,000円〜16万6,000円)などをラインナップする。