あの“ロンギヌスの槍”がまさかの毛抜きになって襲来!

写真拡大 (全4枚)

社会現象的なブームとなった『エヴァンゲリオン』。日本だけに留まらず、世界中を席巻し、アニメ界のみならず、今なおさまざまなメディアに影響を与え続けています。そのエヴァに登場する、象徴的な重要アイテム<ロンギヌスの槍>が、まさかの日用品に姿を変えて登場!

商品名はずばりそのままの「ロンギヌスの毛抜き」!

二股になった形状…、こうしてみると、たしかに毛抜きにピッタリ!

▲チタンバージョン

8月31日まで予約販売を受付中の「ロンギヌスの毛抜き」。槍ということで“柄”の部分が付いており、サイズは通常の毛抜きよりも長めの11cm。これが結果的にはホールドしやすい形状となり、実は機能的なんです。

▲ステンレスバージョン

アニメではとても強力な存在のロンギヌスの槍ですが、毛抜きになってもその名に恥じぬ高性能。0.001mmの精度で加工できるという“ワイヤー放電加工”(この技術名もなんだかエヴァっぽい!)により、神奈川の町工場で製造。極細の産毛や、小さなトゲなどもしっかりと掴めます。

▲使徒のコアはなくさないための台座

嬉しいことに、使徒のコアをモチーフとした台座も付属! 普通の毛抜きって、どこにしまったのか忘れて、いつのまにか紛失しがちですが、これならオブジェのように、コアに突き刺した状態で飾っておきたくなりますよね。また、携帯用の専用ケースも付属しています。

素材は、ステンレスとチタンの2種類がラインナップ。ステンレスver.は3888円。300個限定のチタンver.は1万円。こちらはブルーとレッドの2色がラインナップ。購入は、Tokyo Otaku Mode PROJECTSのサイトにて。

>> Tokyo Otaku Mode PROJECTS「ロンギヌスの毛抜き」

 

(文/&GP編集部)