ロシア・モスクワの裁判所に出廷したロシアの野党指導者ボリス・ネムツォフ元第1副首相殺害事件の被告ら(2017年7月13日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領に批判的だった野党指導者ボリス・ネムツォフ(Boris Nemtsov)元第1副首相(当時55)が暗殺された事件の裁判で、モスクワ(Moscow)の裁判所は13日、殺害を計画・実行した罪に問われていた被告5人に対し、11〜20年の懲役刑を言い渡した。

 実行犯の元警官ザウル・ダダエフ(Zaur Dadayev)被告には懲役20年、その他4人の被告には11〜19年の懲役刑が言い渡された。
【翻訳編集】AFPBB News