日本がW杯出場を決めた場合は、10月に豊田スタジアムで代表戦が開催されることが発表になった

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は13日、日本代表の10月の活動に関する発表をした。

 日本が8月31日に行うW杯アジア最終予選のオーストラリア戦、9月5日の同サウジアラビア戦でW杯出場を決定するかによるが、決定した場合は10月6日(豊田スタジアム)と同10日(日産スタジアム)にキリンチャレンジ杯を開催する。

 ただしW杯出場が決まらずに最終予選で3位となった場合は10月5日と同10日に同予選A組3位とのアジアプレーオフを開催。第1戦はアウェー、第2戦は埼玉スタジアムでの開催を予定している。勝ち上がれば11月に行う北中米カリブ海予選の4位チームと大陸間プレーオフを行い、W杯出場を争う。

(取材・文 児玉幸洋)
●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧