東京・渋谷に掲出された看板 撮影:CINRA.NET編集部

写真拡大

Hi-STANDARDのニューアルバムの告知と思われる看板が各所に掲出されている。

【もっと画像を見る(3枚)】

本日7月13日に突如掲出されたこの看板には、Hi-STANDARDのライブ写真と、「New Album THE GIFT 2017.10.4 In Stores」の文字が確認できる。オフィシャルサイトなどでの正式な告知はされていないが、SNS上では同様の看板の目撃情報が全国各所で報告されているほか、タワーレコードやHMV、ディスクユニオンをはじめとするCDショップでは、10月4日リリースのニューアルバムとして『THE GIFT』の予約を受け付けている。『THE GIFT』は、Hi-STANDARDにとって1999年の『MAKING THE ROAD』以来、約18年ぶりのアルバムとなる。

Hi-STANDARDは、2016年10月に約16年ぶりの新作となるシングル『ANOTHER STARTING LINE』を発表。同作は事前告知なしで、突如店頭にCDが並ぶ形でリリースされ、店着日当日はSNSなどで大きな話題を呼んだ。

横山健(Gt,Vo)は『ANOTHER STARTING LINE』のリリース当時、事前告知なしでのリリースについて、1990年代に行なった7インチEP限定販売を想起しながら「あの頃はネットもなかったし、みんな情報はお店に行って仕入れて、そこから口コミで広まっていった。今は時代が違うから通用しないというのもわかるんですけど、これだけ便利になった世の中でどこまで面白みとして発揮できるのかなというのが狙い。僕たちの遊び心としか言えないですね」とコメントしていた。