とにかく明るい安村、「アメトーーク!」の「高校野球大好き芸人」からリストラ!

写真拡大

 視聴率9.0%の大台割れに終わった、7月9日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の“高校野球大大大大好き 栄冠は君に輝くSP!!”。だがその放送回では注目が集まったのは、視聴率よりも別の点だった。テレビ誌のライターがささやく。

「元高校球児の“とにかく明るい安村”が昨年に引き続いて出演していなかったのです。その安村は99年にベンチ要員ながら夏の甲子園に出場した実績を持ち、芸人に高校野球を語らせるなら絶対に外せない存在だったはず。ただ昨年に関しては3月に不貞が発覚したことから“謹慎中”で出演できませんでした。そこから1年が経ち、そろそろミソギも済んだのかと思いきや、テレ朝が下した結論は安村のリストラだったというわけです」

 テレ朝は高校野球の番組「熱闘甲子園」を制作・放送しており、日本高等学校野球連盟(高野連)とは太いパイプを持っている。だからこそ、高校野球にふさわしくない不貞行為を働いた安村を軽々と番組復帰させるわけにはいかないのかもしれない。しかし、これが安村にとっては致命的だというのだ。

「安村はかつて、剛速球を投げ込む動画を公開するなど“元高校球児”という金看板を武器にしていました。しかし自らの不貞問題もあり、今後はその肩書きがほとんど使えなくなったはず。得意のマッパ芸でも後進のアキラ100%に本家の座を奪われてしまい、もはや安村は何の取りえもないただの中年ピン芸人に落ちぶれたわけです」(前出・テレビ誌ライター)

 かつては週に2〜3回あった営業も、月イチペースほどに落ちているという。その安村が“高校球児の世界”に戻ってこられるのはいつのことなのか。相当長い道のりになるのかもしれない。

(白根麻子)