天然素材のiPhoneケースで手触りや香りまでこだわりたい!

写真拡大 (全6枚)

いまや日常に欠かせないスマートフォン。毎日手にするスマホケースは、機能性はもちろんですが、本当に気に入ったもの、人となるべく被らないものを選びたいですよね。スロベニア製のiPhone7用ケース「MMORE(エムモア)」は花や草などの天然素材を活かした世界にふたつとないデザインのスマホケース。その素材の触り心地を楽しめ、さらに香りまで感じられる、斬新なアイテムです。

▲Coffee

無機質なスマホケースに自然のぬくもりを採り入れた「MMORE」。 スロベニアの小さな工房で素材選びから作成、箱詰めにいたるまで丁寧に作られているこのケースは<Coffee><Roses><Jasmine><Alpine Hay><Skelrton Leaves>の5種類で、それぞれPU(ポリウレタン)と樹脂で作られたケースの背面に、コーヒー豆、ローズ、ジャスミン、アルプス草、インドゴムの葉といった天然素材をあしらっています。

▲Roses

コーヒー豆や乾燥させた花弁や草を敷きつめたり、葉の葉脈などをそのまま活かしたりと、デザインは実に独特でオシャレ。素材そのものの凹凸の感触を、指先で触って楽しめます。

▲Jasmine

コーヒーのフレッシュな香り、花の甘く爽やかな香り、懐かしい草原の香りなどをほんのり感じられるのもステキです。天然素材のため、ひとつひとつ色合いも模様も香りも異なるので、世界にふたつとないオリジナルのスマホケースとして愛着がわきますね。

▲Alpine Hay

天然素材の性質上、水に弱いので、濡れてしまった場合は手早く乾いた布で水分をふき取り陰干しする、といったメンテナンスが必要ですが、そんな点も含め、丁寧に扱って長く使いたくなるアイテムです。

▲Skelrton Leaves

ヨーロッパの自然を感じられるこのスマホケースは各4838円。スリーイーホールディングスより、7月中旬から数量限定にて発売です。

>> スリーイーホールディングス「MMORE」

 

(文/&GP編集部)