アルプスPPS「チケット印刷」

有限会社アルプスPPSは、「チケット印刷」にオプションで選べるナンバリング加工を追加した。コンサート / イベント / 公演 / セミナーなど、さまざまなシーンで役立つ番号入りのチケットを作成することが可能。ナンバリング基本料金は3000円、1枚につき必要とされる単価は@3円で、現在はキャンペーン期間につきナンバリング基本料金が半額の1500円で注文できる。
有限会社アルプスPPSの「チケット印刷」では、最小55×100mmから最大75×220mmまでのチケットの作成に対応。印刷用紙には、コート 90 / 110 / 135kg、マットコート 90 / 110 / 135 / 180 / 220kg、上質紙 90 / 110 / 135kg、アートポスト 180 / 220kg、ミラー上質 180kgを選べる。通常価格にミシン目加工1本分が既に含まれており、追加でのミシン目加工、穴開け加工、角丸加工、PP加工をオプションとして任意に加えることが可能だ。
ナンバリング加工は、印字するフォントをMSゴシックもしくはMS明朝から選択。ナンバリング処理は、たとえば「0001〜0500」のような連番のほかに、完全に連続した数値ではない可変テキストにも対応。この可変テキストを利用すると、「1階1列1番〜2階15列33番」や「A01〜H25」のように、座席番号やシリアル番号などに適したナンバリングも行える。
有限会社アルプスPPS
URL:http://alps-pps.co.jp/
2017/07/13