発売するする詐欺状態だった!?

元AKB48メンバーで歌手、タレントとして活躍中の高橋みなみが7月13日、ラジオ番組『高橋みなみの「これから、何する?」』にて、セカンドシングル『孤独は傷つかない』を9月26日に発売することを発表した。Instagramでも改めてファンにリリースを報告したが、実に4年5ヵ月ぶりとなるシングルの発売。自身も複雑なリアクションをみせながら喜びを報告している。

1stシングル「Jane Doe」発売から4年5ヶ月!!←いや待って先ず4年5ヶ月ってww( ꒪Д꒪)てことは置いておいてw ついについに!! 2ndシングル 『孤独は傷つかない』が9月26日(火)に発売決定しました✨😭 私の大好きな織田哲郎さんに作っていただいた曲、 なんと初披露は2015年の4月、、 あれから2年。 発売するする詐欺状態のまま ライブで歌い続け、最早定番曲のようになっているのですが やっとリリースー!!! 先日レコーディングをし 今までの歌いまわしを生かすところは活かし、 歌詞の譜割りを変えてみたり やっと完成いたしました💕 今週末15日からスタートする全国ツアー!! 歌うか歌わないか!! 楽しみにしていて下さいーー✨ #2nd #孤独は傷つかない #やっと発売 #CD #cake #これなに ケーキお世話になってる日刊の大友さんが持ってきてくれた😭! 優しさーー٩( *˙0˙*)۶✨ 柄が凄いけど美味しかったww

高橋みなみさん(@taka37_chan)がシェアした投稿 -

高橋みなみ Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

高橋は「1stシングル『Jane Doe』発売から4年5ヶ月!!←いや待って先ず4年5ヶ月ってww てことは置いておいてw」と、自虐的な書き出しからニューシングルのリリースを報告。『孤独は傷つかない』は彼女が「大好き」だという織田哲郎が作曲したナンバー(作詞は秋元康)で、2015年4月に開催された彼女の初のソロコンサートにて初披露されたものの「発売するする詐欺状態のままライブで歌い続け、最早定番曲のようになっている」人気曲だという。

全国ツアーでは歌う?歌わない??

待望の発売に向けてすでにレコーディングも終了しているようで、「今までの歌いまわしを生かすところは活かし、歌詞の譜割りを変えてみたり」試行錯誤をしたとのことで期待が膨らむ。カップリングには映画『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』(2013年)の日本版主題歌に起用された『瞳の扉』の新録バージョンが収録されるようで、こちらも楽しみだ。

7月15日から全国ツアーをスタートする高橋。ニューシングルに関して「歌うか歌わないか!! 楽しみにしていて下さいーー」と期待を煽る高橋だが、定番曲なら歌ってくれるでしょう! レコーディングを経て完成度もアップしているはずの同曲、ライブでのパフォーマンスにも注目だ。

[耳マン編集部]