家族との写真で敬礼のポーズをするCR7

写真拡大

クリスティアーノ・ロナウドはフォルメンテラの海で遊船している際に、税関局員に取り調べを行われた。

【関連記事:ハメスを救った“救世主”】

税務当局に圧力をかけられているCR7は非日常的な時を過ごしている。家族とともに船で休暇を楽しんでいる際に武装した3人の税関局員が移乗し、1時間半の検査を行っている。CR7は落ち着きを保っていたが、他の者はそうではなかった。

その後、CR7は“Hola”が報道した内容に反論するようにプールで敬礼のポーズをしながら家族と共に写真を撮影している。
なお、写真には近親者、自身の子供たち、母、兄が写っている。