スタジオジブリ作品『天空の城ラピュタ』のヒロイン・シータを「りからいず」した、初のコレクションドールが株式会社タカラトミーより2017年11月下旬に発売されます。

「りからいず」は、リカちゃんでおなじみの約19cmのオリジナル素体に、新たに造形したソフビヘッドでキャラクターを可愛らしく再現するシリーズ。11月に発売される『りからいず 「天空の城ラピュ タ・シータ」』でもそのコンセプトにあわせて、シータの雰囲気はそのままに、でもちょっぴりリカちゃんチックに表現されています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

ドールには、専用の飛行石のペンダント(全長約5个痢砲肇妊スプレイ用のスタンドが付属。飛行石は超小型ながら、表裏に作品と同じく金の刻印が施されています。さらに衣装は2パターン用意。物語序盤で空から降ってくる時にシータが着用していた「紺色のワンピース」と、タイガーモス号にて空中海賊・ドーラに貸してもらった黄色いトップスとピンク色のパンツにベルトがついたコーディネート「ドーラのセットアップ」が楽しめます。ちなみに写真のジオラマは商品には含まれていません。そこだけご注意を。

発売は11月下旬からが予定されていますが、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」他にて既に予約受付が開始されています。価格は9800円(税抜)で、限定販売商品になっています。

(C)Studio Ghibli

(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・株式会社タカラトミー)