13日、お笑いタレント、渡辺直美のメーク動画が中国版ツイッターで反響を巻き起こしている。写真は渡辺直美。

写真拡大

2017年7月13日、お笑いタレント、渡辺直美のメーク動画が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で反響を巻き起こしている。

今月11日に公開されたこの動画、長さは約4分間で、バスローブ姿の渡辺直美が「すっぴん」から「ショー向けの顔」に変身する様子が映し出されている。自身の使う化粧品を紹介しながらのメークなのだが、ベースメークの場面では「粉のファンデーション、きったない(汚い)でしょ」「分かります?これ、ニキビね」。さらに「セクシー」などとつぶやきながらアイメークに入り、随所で変顔を披露、最後はバスローブの胸元をちらちらと開いて見せたり、頭に巻いたタオルを取って髪を振り乱すパフォーマンスまでしている。

この動画は13日、微博の検索キーワードランキングで一時トップ10に迫る勢いを見せた。中国語訳付きの動画が微博にアップされており、ネットユーザーからは「頭の中から彼女の声が離れない」「かわいすぎる」「実際のところ彼女はとても整った顔立ち。唇はセクシーだ」「すごく面白くてエネルギッシュ。大好き」という声や「ファンデーション、カバー力すごすぎ」「つけまつ毛ののり、欲しい」「アイシャドーのブランド教えて」「今まで見たメーク動画の中で一番笑える動画だった」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)