じっくり時間をかけて見たい一枚「ポケモン映画20周年記念ビジュアル」

写真拡大

 シリーズ20作目となる『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(7月15日公開)を記念して、新海誠監督の映画『言の葉の庭』のポスターアートや数々の映画の劇中絵画などを幅広く手掛けてきたアーティスト・四宮義俊が新たに描き下ろした「ポケモン映画20周年記念ビジュアル」が公開された。

 細やかな作風や配色、美麗なイラストで知られる四宮が描いたのは、サトシとピカチュウの冒険の始まりと彼らの「出会い」を想起させる一枚。映画では二人の「出会い」と「約束」、そして本物のパートナーとして成長していくさまが展開するが、まさにその幕開けを彩るような仕上がりとなっている。

 このビジュアルは、映画公開前日の7月14日発売のスポーツ報知「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」特別号のA1大のポスターとして収録される予定。特別号は、主要駅売店、主要コンビニ(九州・四国の一部を除く)、SHIBUYA TSUTAYA などで販売される。(編集部・井本早紀)