テニスで負傷…ロッベンがバイエルンのアジアツアーに帯同せず

写真拡大

▽バイエルンは12日、オランダ代表MFアリエン・ロッベンが負傷によりアジアツアーに参加しないことを発表した。

▽クラブの発表によると、ロッベンはテニスをプレー中に負傷したとのこと。右ふくらはぎを痛めたようだ。

▽ロッベンはアジアツアーに参加するチームには帯同せず、ミュンヘンに残ってトレーニングを積むこととなる。

▽バイエルンは中国、シンガポールでのインターナショナル・チャンピオンズカップに出場し、アーセナル(19日)、ミラン(22日)、チェルシー(25日)、インテル(27日)と対戦する。