©テレビ朝日

写真拡大

7月14日(金)に放送する『徹子の部屋』は、追悼特集の最終日。

©テレビ朝日

俳優の渡瀬恒彦さん、古切れコラージュ作家の三星静子さん、根津甚八さん、日下武史さん、そしてペギー葉山さんを追悼する。

渡瀬恒彦さんは兄の渡哲也と比較して感じたことや、2人の子どもを持つ渡瀬さんが父親としての一面も語る。

また、三星静子さんは、出演当時102歳だったが、そんな年とは思えぬ元気な姿を見せた。いつまでも情熱を持ち続けることが長寿の秘訣なのだとか。

そして俳優の根津甚八さんは「状況劇場」に憧れて試験に向けて努力をした話や、「不適でニヒル」と呼ばれることについての本心、最愛の母との家族秘話を明かした。

さらに「劇団四季」の創立メンバーの1人である日下武史さんや歌手のペギー葉山さんの映像も届ける。