工藤阿須加 (C)モデルプレス

写真拡大

【工藤阿須加/モデルプレス=7月13日】13日、都内にてTBS系新ドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜よる22時、7月18日よりスタート ※初回15分拡大)の特別試写会&舞台挨拶が行われ、主演を務める渡辺直美をはじめ要潤、工藤阿須加、トリンドル玲奈、川原瑛都、斉藤由貴が登壇した。

【さらに写真を見る】渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」特別試写会の様子/要潤、トリンドル玲奈、工藤阿須加らが集結

◆渡辺直美、TBS系連続ドラマ初主演


2001年から2007年に、漫画雑誌「YOU」に連載された深谷かほる氏による同名漫画が原作。超ポジティブでパワフルな働くママ・カンナが降りかかる様々な困難を乗り越え、持ち前の明るさと笑顔でハッピーに生きていくハートフルエンターテインメント。

ファッションデザイナーとして働くママ・カンナ役を渡辺、イケメンだがゲスなカンナの夫・礼役を要、礼の母親でクセの強い姑・柳子役を斉藤、息子・麗音役を川原、頼りにならない後輩・翔子役をトリンドル、ピュアすぎるノーテンキ保育士・壮介役を工藤がそれぞれ演じる。

◆3歳の天才子役・瑛都くんと息ピッタリ


「子どもと触れ合うのは元々好き」と話した工藤だが、「ただ3〜4歳ってちょっとモンスターっていうか…。いやはっきり言ってモンスターですね」と本音を吐露。「みんな良いときはすごく良いんですけど、ぐずったりももちろんありますし、それをどうやってあやすかは僕の役目かなと思っています」と力強くコメントした。

渡辺も「本当にすごいんですよ」と工藤の現場での振る舞いを絶賛し、長丁場の撮影で集中力が切れてしまった子どもたちに、「よーしみんな!先生のこと見て!じゃあもう一回踊ろう!」などと工藤が声をかけまとめているというエピソードを紹介。「すごくない!?本当に先生。誰に対してもすごく紳士なんです」と“カリスマ保育士”ぶりを明かしていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】