「怪しいパートナー」チ・チャンウク&ナム・ジヒョン&HELLOVENUS ナラら、最終回を前に視聴者にハートをプレゼント

写真拡大

SBS水木ドラマ「怪しいパートナー」のチ・チャンウク、ナム・ジヒョン、チェ・テジュン、HELLOVENUSのナラらが視聴者に最終回の宣伝を行った。

「怪しいパートナー」(脚本:クォン・ギヨン、演出:パク・ソンホ) 側は13日の最終回の放送を控え、主演俳優たちの愛情がたっぷりと込められた写真を公開した。

公開された写真には、冷徹な検事とスイートなボーイフレンドを行き来する反転キャラクターのチ・チャンウクが手でハートを送っている。

時には成熟した雰囲気を醸し出し、時には愛らしさをアピールしたナム・ジヒョンは、頭の上で指でハートを作って目を引く。

また、チェ・テジュンは茶目っ気いっぱいの表情を浮かべて両手でハートを作り、冷たい外見とは違って弱い内面を持つチャ・ユジョン検事役のナラも愛嬌あふれるハートを作ってみせた。

これと共に鳥肌ものの連続殺人犯を演じたトンハは可愛らしい手のハートで、エースであるバン係長役のチャン・ヒョクジンは落ち着いたハート、そして憎めない魅力の持ち主ナ・ジヘのキャラクターを演じたキム・イェウォンはさわやかな微笑みとともにハートを描き出した。

「怪しいパートナー」の製作陣は「惜しみなく溢れる愛を送ってくださった視聴者の方々に報いるため、特別に俳優たちの愛がたっぷり込められたハートを準備した」とし、「『 怪しいパートナー』が大きな話題の中、事故無く終えることができたのは、視聴者の方々の愛のおかげだと思う。最終回も私たちと共にあることをお願いする」と感謝の挨拶を伝えた。

「怪しいパートナー」の最終回は本日(13日) 午後10時に韓国で放送される。