(左から)豚しょうが焼き、鶏てりやき、豚キムチ炒め

写真拡大

Mizkan(ミツカン)は、具入り合わせ調味料「CUPCOOK(カップクック)」シリーズを2017年8月18日から発売する。

使いやすくボリュームも十分

たっぷり入ったたまねぎのシャキシャキ食感が魅力の、ごはんと相性抜群な主菜が作れる具入り合わせ調味料。キッチンで使いやすいカップ型を初採用し、「角に具が残る」「開けにくい」「使用後の容器でキッチンが汚れる」といったパウチ型への不満を解消できるという。フライパンで肉を炒めて調味料をパッと加え、焼き絡めれば完成。1個で2〜3人前の調理ができる。

ラインアップは「豚しょうが焼きのたれ」「鶏てりやきのたれ」「豚キムチ炒めのたれ」の3種類。たっぷりのたまねぎで、定番おかずがより美味しくボリュームもアップするため、育ち盛りの子どもにもおすすめだ。

参考小売価格は300円(税抜)。