ニューバランス2017秋冬アパレル広告キャンペーン『#進化する個性』新作ビジュアルお披露目プレス発表会に出席したベッキー

 歌手でタレントのベッキー(33)が13日、都内でおこなわれたニューバランス2017秋冬アパレル広告キャンペーン『#進化する個性』新作ビジュアルお披露目プレス発表会に出席した。同ブランドのキャッチコピー『#進化する個性』にちなんで、『#進化する個性』とは何か?と問われたベッキーは「踏み出す勇気が個性を進化させる」と持論を語った。

 スポーツブランドニューバランスが、2017秋冬アパレル広告キャンペーン『#進化する個性』のキャラクターにベッキーを起用。起用理由については、同ブランドの『#進化する個性』というプラットフォームと、14歳からタレントとして活躍しているベッキーと共感できる所があり起用された。

 この日ベッキーは、全身ニューバランスの衣装とシューズで登場。「スポーツブランドさんなんで着心地は勿論良くて、動きやすい。機能性が良いだけじゃなくて、ビジュアル面も凄くオシャレなんでタウンウェアとしても着られるところが凄いなって」と同ブランドの魅力をコメント。

 キャラクターに起用されたベッキーは「すっごく嬉しくて、驚きました。世界的なブランドですので、その広告を任せてもらえるの?って」と喜びと同時に驚いた様子。続けてベッキーは「イギリス人の友人がいるんですけど、日本のテレビを見ないので私が芸能人っていう認識がないんですね。なので、『ニューバランスの広告やってるんだよ!』って話すと、『えっ! 有名なのね!』って言われて、ちょっと芸能人アピールできたのが凄く嬉しいです」とコメント。

 同ブランドのイメージに対しベッキーは「撮影現場で一番履かれているブランド。1日中作業している方にとって、一番足に優しい、体に優しいスニーカーなんだろうっていう印象です」と絶賛。

 ニューバランスの広告撮影中に、ベッキーはスタッフにメッセージ入りのエッグタルトを差し入れたようで、「胃袋を掴まなきゃと思って(笑)私の大好きなエッグタルトを差し入れしました。頑張ってメッセージカードにニューバランスのロゴを書いたんですけど、難しいです!時間かかりました…(笑)」と差し入れ時のエピソードを語った。

 ベッキーは日常生活で、ウォーキングをしているよう。「夜ご飯を友達と食べてから、ちょっとウォーキングして帰ろうとか、気が向いたときにやってますね」とコメント。続けて、中学校時代のマラソン大会で女子120人中、5位に入った記録もあるベッキー。「マラソンとかランニングとかを試合で観てると、凄く感動するスポーツだと思う。でも、実際今やるってなると大変なのかな?自分なんかにできるかな?って思っちゃう」とランニングへ踏み込めていない心境を語った。

 同ブランドのキャッチコピー『#進化する個性』にちなんで、『#進化する個性』とは何か?と問われたベッキーは「待っているだけじゃ進化しないと思っている。自分で一歩踏み出して新しい世界を見に行こうとか、やったことないけどチャレンジしてみようとか、踏み出す勇気が個性を進化させるんじゃないかなって思います」とコメント。

 続けて「自分の個性をわかっていない人も多いと思うんですけど、個性って周りの人の方が知ってたりする。自分がコンプレックスだと思っていることも、周りから見れば個性だったりするから、私の個性って何?って周りの人にヒントをもらって世界を広げるといいですね」と自らの考えを語った。

(取材・撮影=橋本美波)

ニューバランス2017秋冬アパレル広告キャンペーン『#進化する個性』新作ビジュアルお披露目プレス発表会に出席したベッキー ベッキー ベッキー