アニメ『ユーリ!!! on ICE』に登場する、主人公・勝生勇利の実家である入浴施設『ゆ〜とぴあ かつき』と、『大江戸温泉物語』との次元を超えた業務提携もといコラボレーションが7月7日より東京お台場にある『東京お台場大江戸温泉物語』で実施されています。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

浴衣姿の各国選手や、ヤコフコーチやユリオのおじいちゃんまでイラストで紹介され話題になっていました、実施されるコラボタイトルは『大江戸温泉 on ICE エキシビション』。
GPシリーズの激戦を終えた選手たちを東京お台場大江戸温泉物語に招待し、激闘の疲れを癒すために、各国の代表選手たちが、東京お台場にやってきた。という設定になっています。そして勿論、勝生勇利、ヴィクトル・ニキフォロフも登場。総勢14名の個性あふれるキャラクターが招待されています。イベントは7月7日より8月20日(予定)で開催中。

今回のイベントでは、大江戸温泉物語館内に入ると、至る場所が『ユーリ!!! on ICE』仕様になった大江戸の町並みが目に飛び込んでくる仕掛け。
既に毎日大勢のユーリファンが訪れ、ここでしか手に入らない景品がもらえる縁日ゲームやスタンプラリーを楽しんだり、暖簾をあけると現れる勇利たちの姿にドキドキしたり楽しんでいるもようです。

大江戸温泉限定グッズやコラボフードを多数あり、ユーリファンには見逃せないところですね。

(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

(天汐香弓 / 画像提供・大江戸温泉物語)