BLACKPINK「最後のように」MVが公開から20日で再生回数6000万回を突破!K-POPグループで最短記録

写真拡大

BLACKPINKがもう一度新記録を更新し、史上最高の影響力を発揮した。

12日午後7時31分、YouTubeに掲載されたBLACKPINKの新曲「最後のように」のミュージックビデオがK-POP男女グループ史上最短期間である20日で再生回数6千万回を突破し、現在は6千100万回を超えた。

別途の海外プロモーションも行わず、BLACKPINKだけのトレンディな音楽とスタイルでグローバルファンから注目を集めた点で驚くべき結果だと言わざるを得ない。

このようなニュースにファンは「BLACKPINK、本当に新人? すごい」「これからも活躍楽しみにしています」などの反応を見せた。

「最後のように」のミュージックビデオは公開後17時間で再生回数1千万回、47時間で2千万回、107時間で3千万回、9日と12時間(228時間) で4千万回、14日と18時間(354時間) で5千万回、20日で6千万回を突破するまで、K-POP史上最短期間の記録を更新した。

デビューして1年も経っていないBLACKPINKは「口笛」「BOOMBAYAH」「火遊び」まで再生回数1億回を突破したミュージックビデオを3本も持っている状況で、一番速いスピードを見せている新曲「最後のように」が再生1億回を記録した4番目のミュージックビデオになると期待される。

BLACKPINKは20日、東京・日本武道館で日本デビューショーケースを開催し、8月9日にデビューアルバムを発売する。