アイデア満載!女子DIYクリエイターリレー パンチングボードで作るリビング向け収納 「新聞ラック」by fogliaさん

写真拡大 (全12枚)

腕利きDIYクリエイターたちが、バラエティ豊かなDIYアイテムを毎週お届けする、この連載。

今回のテーマは、「DIY初心者向けのリビング収納アイテム」です。100円ショップなどでも購入できるパンチングボードを使った「新聞ラック」の作り方を、fogliaさんに教えてもらいました!

写真や表がより大きく表示された記事をご覧いただけます

fogliaさん「のこぎりやビスなどを使わずに簡単に作れる新聞ラックです。短時間で作れるので、DIY初心者の方もチャレンジしてみてくださいね!」


■用意するもの
【材料】
パンチングボード(A4サイズ、21cm×29.7cm)…2枚
A4バインダースタンド(高さ16.4cm×横91cm×奥行き25.8cm)
割りピン…8本
引き出し用つまみ(直径約2.3cm×奥行2.5cm)
カーテンタッセル(全長48cm)

【道具】
ビニール袋
ビニール手袋
ブライワックス(ダークオークを使用)

つまようじ
ニードル
はさみ

fogliaさん「今回はブライワックスを使ってパンチングボードを塗りました。ペンキでカラフルに仕上げてもかわいいですよ」

■新聞ラックの主な作業工程
1.パンチングボードにブライワックスを塗る
2.A4バインダースタンドに穴を開ける
3.パンチングボードとA4バインダースタンドを割りピンでとめる
4.引き出し用つまみとタッセルを取り付ける

それでは、fogliaさんのナビゲートのもと、作業スタートです!

1.パンチングボードにブライワックスを塗る

fogliaさん「テーブルにビニール袋を敷き、パンチングボード2枚に布でブライワックスを塗っていきます。汚れを気にせず作業できるように、ビニール手袋をするといいですよ」

fogliaさん「穴の間に入ったワックスは、つまようじで取り除きましょう」

2.A4バインダースタンドに穴を開ける

fogliaさん「A4バインダースタンドにパンチングボードをあてます。下段2ヵ所と上段1ヵ所の計3ヵ所にニードルをさし、A4バインダースタンドに穴を開けます」

3.パンチングボードとA4バインダースタンドを割りピンでとめる


fogliaさん「先ほどあけた穴に割りピンを差込み、裏を開いてとめます」


fogliaさん「上段は1ヵ所割りピンをとめれば固定できますが、デザインのバランスをとるために、左右対称にとめました。反対側も同じように割りピンをとめてください」

4.引き出し用つまみとタッセルを取り付ける

fogliaさん「引き出し用つまみをパンチングボードの上部中央に差し込み、裏側からねじで取り付けます」

fogliaさん「カーテンタッセルを通して裏で結び、余ったひもをはさみで切って完成です!」

パンチングボードの穴をいかして作るので、取っ手やカーテンタッセルの取り付けも簡単にできるのが初心者には嬉しいですね。新聞や雑誌などを入れて、リビングでまったりする時間のおともに役立ててみてください!

作品考案・制作・解説:foglia
fogliaです。フォーリアと読みます♪ イタリア語で「葉っぱ」という意味です。 ナチュラルインテリアが好きで、ハンドメイド生活をしています。 大掛かりなことはできないし、不器用だからガタガタでイビツなものもあるけど、 ハンドメイドは楽しい。ごくごく普通のおうちだし、全然おしゃれじゃないけれど、 それでもちょっと手を加えれば、少しは可愛くなったりする。 そんな楽しさを皆様にお届けいたします。
ブログ:http://ameblo.jp/12noru4/