プライベートではお父さん!小栗旬(写真は昨年12月撮影)

写真拡大

 俳優の小栗旬が、11日に放送されたテレビ東京系トーク番組「チマタの噺」に出演した際に、我が子を溺愛する“パパの顔”をのぞかせ、視聴者から反響を呼んでいる。

 笑福亭鶴瓶がMCを務める同番組に、小栗はゲストとして登場。2012年にモデル・女優の山田優と結婚し、2014年10月に第1子、今年1月に第2子が誕生したことを発表しているが、子供が生まれてから「変わった」という自分自身を認めつつ、妻の変化も明かした小栗。仕事で外に出ている時間が多い自分と違い、子供につきっきりな山田の苦労を気づかっていた。

 子供とは時間が合えば一緒に公園に行って遊ぶことももちろんあるという。「娘は僕と過ごせる時間が少ないから、帰るとけっこう『パパ、パパ』って言ってくれます」とうれしそうに語ると、自転車に乗りたがる娘と「昨日もまさに2人で自転車に乗って近くのスーパーに買い物に行った」と話した。また、東京ディズニーランドが話題に上れば、「娘が行きたがるから」という理由でこの1年で5回ほど遊びに行ったことを明かしていた。

 あまり耳にする機会のない小栗のプライベートのエピソード。SNS上では「イケメンのイクメンって反則」「娘の話してる小栗旬可愛い〜〜」「旬くんの口から娘さんの話『まぁかわいい』あなたも可愛い!!!!!」といったファンからの反応が。さらには「小栗旬もディズニー行ったりするのか!」というシンプルな驚きの声も複数上がっている。(山田貴子)