ハメス・ロドリゲス、バイエルンでの背番号が決定!自身初となるナンバー

写真拡大 (全5枚)

バイエルンへの電撃移籍が決定になったハメス・ロドリゲス。

このほど、背番号が発表になった。ハメスがバイエルンでつけることになった番号は…

11番!

かつてはシュテファン・エッフェンベルクやゼ・ロベルト、ルーカス・ポドルスキ、イヴィツァ・オリッチが背負ったナンバーであり、昨季まではドウグラス・コスタがつけていた。

ところで、ハメス・ロドリゲスといえばやはり10番の印象が強い。

コロンビア代表はもちろんのこと、ポルト、モナコ、レアル・マドリーで背負ってきたが、クラブキャリアで「11」をつけるのはこれが初めてのこと。

とは言え、バンフィエルド時代には8番や13番、ポルト時代には19番をつけプレーしていた。