『DELDE(デルデ)』のスライドペンポーチはわずか3秒でペンスタンドに早変わりするスグレモノ。この夏トレンドの「デニムデザイン」を取り入れ、新機能が加わって新たに登場した『DELDE’17 Summer』をご紹介しよう。

■夏はデニムがいい気分! ユニセックスに使える「カジュアルデニム」と、大人ガーリーな「フェミニンデニム」の2パターン全6柄!

サンスター文具の『DELDE』のネーミングは「Design Life Debut(デザインライフデビュー)」の頭文字を取った造語。「見た目も、使いやすさも、自分らしさも大切に。」をコンセプトとし、「機能性もおしゃれも妥協したくない女子」に向けた雑貨ブランドとして2016年2月に誕生した。

アイテム展開第1弾となったペンポーチは現在まで60万個を売り上げる大ヒットに。今回新たに仲間入りする『DELDE’17 Summer』(メーカー希望小売価格税抜1,380円・7月中旬数量限定発売)は、2017年夏のトレンドといわれているデニム素材を採用したユニセックスに使える「カジュアルデニム」と、大人ガーリーな「フェミニンデニム」の2パターン(全6柄)。新機能も加えられているので早速どんな商品なのかチェックしてみよう。

 

■ペンケースが3秒でペンスタンドに早変わりする機能はやっぱり便利!

何と言ってもこのペンケースの特長はペンスタンドとして立てて使えることにある。

ジッパーを開けてサイドのつまみを下に引っ張るだけで簡単にペンスタンドに変形。


その間わずか3秒!

本体サイズはW130×H180×D60mm。材質は、綿・ポリエステル。

 

■気になる新機能・小さくしたまま使える機能がサイドのボタンでパワーアップ!


上部をスライドさせてサイドでボタンを留めると小さい状態のまま固定させて使用することも出来るようになる。

スライドさせる前のペンケースの高さは約18僉スライドさせた後のペンケースの高さは約12僉L6僂曚評さくなるのだが、そのサイズでピタッと固定されるのは、ズレや歪みの気になる人にとっては気持ち良い機能。

ペンケースとしてはやや大きめな印象はあるかもしれない。


上部はやや柔らかめの生地となっていて、下部はしっかりとしており、底はコンコンと音がするくらいの硬さがあり、全体の形はしっかりとしている。

中には内ポケットもあるので、小さめの文具や印鑑など、コスメの場合であればリップなどをここにしまうことが出来る。

■倒れない!安定感抜群だから使いやすい。

ペンの最大収納数は約35本と大容量(サンスター文具調べ)。手持ちのペンやはさみなど、記者が普段使っているものをペンケースに入れてみた。

何かとバラバラになりがちな文具だが、納まり感も良い。使いたい時にサっとスライドさせてペンスタンドに。ペンがちょうど頭を出しているので、目的のものを探しやすく、机の上もスッキリとスマートに使える。

中に入っていたものを全部並べてみると、これだけの量。ハサミ、カッター、15冂蟲、ペン類16本。

底がしっかりとしているだけあって、荷物としての存在感はあるかもしれない。また、他のものに比べたらペンケースの重さもそれなりにある。今回取材した3種類のポーチでは、ブルーストライプ:69g、ブラックストライプ:74g、ブルー:79gと、約70g〜80gの重さがあった。また他にはない大容量ということでたくさん入る為、中身の重さも加わるとそれなりの重さになる。調子に乗って詰め込みすぎないように注意しよう。

 

■ペンケースだけじゃなく、コスメポーチ代わりにもなる!


コスメポーチとしても、もちろんおススメ。特にコスメは長さ、太さ、細さが様々なので、コスメポーチの中で迷子になりやすいもの。だがこちらも立てて収納できることで、まずは何が入っているか一目瞭然。


パウダールームなどでも省スペースで、転がったりすることなくスマートに使える。但し、幅があまりないのでファンデーションなどのコンパクトを入れてしまうとあまり容量が確保できない。リップグロスやマスカラ、アイライナー、ブラシなど細くて長さのあるものに向いている。

 

■家でも、学校でも、職場でも!スマートに!

基本的にはやはりペンタイプのものをたくさん収納するのに向いている。スタンドすることで、何が入っているのかがすぐに分かるので取り出しやすい。ペンケースの中をあれこれと探す手間もなくなる。安定感があり倒れないので使いやすさは抜群。

 

『DELDE’17 Summer』のデザインは以下の通り。内布の色もそれぞれ違い、スタイリッシュなデザインだから、インスタ映えも確実だ。男女問わずに使え、プレゼントにもおススメ。

 

公式Instagram

公式Twitter