付き合いが長くなると安定はしてくるものの、トキメキってやつがなくなっていくんですよね。

「一緒に居てもなんだか彼がつれない……」「もう長らく胸キュンしていない……」そんな風に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?


出典:https://www.shutterstock.com

マンネリを打破してずっとラブラブでいるには一体、どうすればいいの? 一緒に考えていきましょう。

 

■同じ趣味を見つける

「マンネリ気味だった私達だけど、一緒にゴルフを始めてからイイ感じに戻れたよ。2人できゃっきゃ言いながら打ちっぱなしに行ったり、ウェアを選びに行ったりするデートが楽しくて、付き合った頃くらい盛り上がっている!」(32歳/貿易)

はじめはラブラブテンションだけで楽しく付き合っていた2人も、時間が経つと話すことさえなくなって冷たい関係に……。それを食い止めてくれるのが共通の趣味! 一緒に楽しめて話題も広がる、共通の仲間などもできて更に2人の関係をホットなものにしてくれます。

 

■サプライズをしかける

「彼の誕生日にサプライズで旅行をプレゼントしたら、彼がすごく喜んでくれてラブラブに戻れた!誕生日も記念日も特に何もしないのが習慣になっていたんだけど、思い切って私からやってみてよかった!」(28歳/銀行)

一緒にいることに特別感がない、デートにも特別なことが無い……となると、味気ない関係になってしまいます。それを打破するのがサプライズ! 慣れ切った日常に刺激をプラスすれば、2人の愛が再燃! 久々に味わうドキドキ感に彼のテンションも上がっちゃいます!

 

■イメチェンしてみる

「私がやったのはイメチェン!ショートヘアが好きな彼のために超ロングだった髪をバッサリ。服も清楚なのに変えてみたらヒットしたみたいで久々に“カワイイ!”って言ってくれた。」(27歳/受付)

カワイイ!と思って付き合った相手でも、見慣れてくると他のタイプの女性に魅力を感じちゃったりするのが男性の性。で、彼女より他の女性に興味を持ってしまうんです……。

だったらあなたが他のタイプの女性になってみませんか?

彼の好きな女優さんを見習ってイメージをガラッと変えれば、あなたの美しさを再認識。

「コイツと付き合っていて良かった!」と再びあなたにゾッコンになってくれるはずです!

 

■感謝を伝える

「付き合って5年の彼。付き合いが長くてマンネリ気味だったけど、記念日にお礼の手紙を書いてみたんだ。そしたら彼が感動して号泣してくれて……。その雰囲気でお互いに“愛してる”って言えたんだ。今、付き合ってた中で一番ラブラブ期だよ!」(31歳/航空)

付き合ったばかりの頃はちょっとのことに感動できたのに、今では全部当たり前。

「ありがとう」なんてもう半年くらい言ってないかも?なんていう女性も多いのではないでしょうか?

それでは彼もあなたに対して頑張りたい!と思えなくなってしまいます。

たまには彼に愛情をこめて「ありがとう」を伝えましょう。

一緒にいることが当たり前じゃない、感謝すべきことなんだとお互いが分かれば愛の炎は再び燃えるはずです。

 

「そりゃあ、ずっと一緒にいればマンネリになっても仕方ないでしょ?」

そんな風に諦めるなんてイケマセン! だって、結婚したら何十年も一緒に居るんですよ! 彼との数年の付き合いでマンネリになっているようでは、未来の結婚生活も思いやられてしまいます。今のうちから2人でずっとラブラブでいる努力を。末永く、愛の溢れる付き合いを目指しましょう。

【画像】

※ iiiphevgeniy/shutterstock

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ 怒らない、ケンカしない。「長続きするカップル」が実践するLINEテク

※ 長続きするカップルが実践している「エッチの工夫」4つ

※ その差って何?長続きするカップルとすぐに別れるカップルの違い

※ 超シンプル!彼に「いつまでも愛される女」になるために心掛けたいこと

※ やっぱ、この子はいいな!男に大事にされる「愛され女子」の特徴