【意味深なメッセージも】ペプシの新CMに桃太郎がテーマのMV『MOMOTAROの歌』3パターンが公開される

写真拡大

ペプシコーラのCM” と聞いて真っ先に頭に思い浮かぶのは、小栗旬さんが出演している「桃太郎」シリーズ。映画ばりのスケールで描かれた、新しくてクールな世界観に魅了されたという人は少なくないかと思います。

2017年7月11日に、ペプシは新たなウェブ動画『MOMOTAROの歌』を公開しました。テーマはずばり、童謡の『桃太郎』。ラッパーでAAAのメンバーとしても活躍しているSKY-HIさん、人気ユーチューバーのFischer’s、そして Pouch でも何度か紹介している岡崎体育さん、合計3組のアーティストが起用され、それぞれの個性を生かした「2017年版・桃太郎」を作り上げています。

【ラップ『MOMOTAROの歌』がめちゃくちゃカッコいい!!!】

11日に公開されたのは、SKY-HIさんバージョンとFischer’sバージョン、計2本のMV。

高速ラップが冴えわたるSKY-HIさんバージョンは、ご本人のひとり語りからスタート。誰もが知っている桃太郎のお話の序盤を静かに語った後に曲が始まるわけなのですが、これがかっこいいのなんの! 

「いざ乗り込むダンジョン 鬼ヶ島アイランド」「ババアの産んだアート その名もきびだんご(ババアって……)」「引く気ならば無いさらさら だが裏腹募るプレッシャー」といった具合に激しく畳み込んでいき、静かに「いざ鬼ヶ島」で〆た瞬間シビれてしまいましたよ。

やや古めかしいアニメーションも、なぜだか妙に、ラップに合う〜!

【意味深なメッセージが…】

ただ1つ気になるのは、MVのラストに画面に浮かび上がった「2017.07.18」「#いざ鬼ヶ島」という2つのメッセージです。

なんでもペプシは、6月に「隠しメッセージ入り桃太郎ボトル」が当たるツイッターキャンペーンを行ったらしいのですが、当選者に届いたのは傷だらけの箱だったのだそう。

箱の中には「桃太郎が倒れている写真」、そして「桃太郎、最大のピンチ!?」「2017.07.18#いざ鬼ヶ島」という意味深なメッセージが入っていたのだそうで、今回のMVともリンクしています。

そのうえ箱に入ったペプシを飲み干すと、ボトルに「力を貸してくれ」というメッセージが現れたそうで……これって一体どういう意味なんでしょ……!?

【チャレンジが次々出てくるFischer’sバージョン】

ネットパフォーマンス集団Fischer’sバージョンは、SKY-HIさんバージョンのクールな雰囲気とは180度真逆な「スクールミュージカル」風。

YouTubeで日々チャレンジ動画を公開し続けている彼ららしく、歌い踊りながら「高速桃太郎一万尺」「テーブルダンス」「ペットボトルチャレンジ」と次々に挑戦していくところも見どころのひとつです。

【隠されたヒントを見つけてみてね】

こちらのMVには、随所に “ヒントのようなもの” が盛り込まれておりまして、「Forever challenge Episode5」と書かれた謎のノートに “人が倒れている” パラパラ漫画が描かれていたり、「おぐりしゅん」と書かれたTシャツを着ている人がいたり、壁に極彩色のキジらしき姿が描かれていたりします。

そしてこのMVも、最後の最後に「2017.07.18」「#いざ鬼ヶ島」というメッセージを送っている……。7月18日に何が起こるのか? 気になりすぎる〜〜〜!!

【「?」が止まらない岡崎さんのMVも必見】

シリーズ第3弾、岡崎体育さんのMVは7月13日に公開される予定。一足先にチェックしてみたのですが、これまでになくシュールな作品となっております。

果たしてこれをMVと呼んでいいのか、小1時間ほど悩んでしまうくらいにはブッ飛んでおりますので、どうぞお楽しみにね〜☆

参照元:プレスリリース、YouTube [1] [2]
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る