遮音性アップ!完全ワイヤレスの人気モデルがマットブラック仕様に

写真拡大

わずらわしいコードを一切排除した完全ワイヤレスイヤホンは、その快適さゆえ一度使ったら手放せないという人も多いでしょう。そんな完全ワイヤレスイヤホンでヒットモデルを生み出しているBeat-inブランドから、スペシャルエディションが登場。特別塗装を施したプレミアムなマットブラックがクールなこのモデルには、新たに遮音性の高い低反発イヤーピース「コンプライ」を付属しています。

▲「Beat-in Stick Black Edition」

新モデルの「Beat-in Stick Black Edition(ビートイン スティック ブラックエディション)」(1万8338円)と「Beat-in Power Bank Black Edition(ビートイン パワーバンク ブラックエディション)」(2万1384円)は、イヤホンもケースも大人のマットブラック。美しい艶消しの漆黒カラーとなめらかな手触りの、洗練されたこだわりのデザインに仕上がっています。


イヤホンは13.9mm×21mm、重量は片耳わずか4.4gとコンパクトなデザインで、マグネット式収納なので、持ち運ぶ時に失くしたり落としたりする心配もありません。
どの音域もクリアな高音質でバランスが良く聞きやすく、マイク内臓でハンズフリー通話も可能。シングルイヤホンモードで片方の耳(左側のみ)だけで使えます。

▲「Beat-in Power Bank Black Edition」

フル充電で3時間再生可能で、「Beat-in Stick Black Edition」では収納ケース自体を充電すればイヤホンに1回分の充電ができるため、イヤホンをケースに戻して再度充電すれば最大で6時間の使用が可能となります。

▲Beat-in Power Bank Black Editionはモバイルバッテリーにもなる

ケース自体に2100mAhの容量がある「Beat-in Power Bank Black Edition」なら、イヤホンへ約15回分の充電が可能。このケースは、一般的なモバイルバッテリーとしても使えるスグレモノです。

今回、このBlack Edition限定で、通常のゴム製イヤーピースに加えて、優れた遮音性と心地良い装着感を得られる低反発イヤーピース「コンプライ」を付属。さらに、持ち運びに便利で外部の衝撃からも守ってくれる、限定版特別仕様の専用キャリングケースも付属します。

完全ワイヤレスに変えようか迷っていた人も、このクールなマットブラックに乗り換えてみては。

>> Beat-in「Beat-in Stick Black Edition」

>> Beat-in「Beat-in Power Bank Black Edition」

 

(文/&GP編集部)