河南省の鄭州地下鉄のホームドアに書かれたフレーズが近頃話題を集めている。その内容はネット用語や馴染みのある単語を多用し、読書を呼びかけている。

写真拡大

中国河南省の鄭州地下鉄のホームドアに書かれたフレーズが近頃話題を集めている。重慶晨報が伝えた。

【その他の写真】

その内容は「痩せたいなら食事量を減らすべし、きれいになりたいなら読書を増やすべし」「読書はハイレベルなメイクテク。300首の詩を読めば、独り者にはならない」「写真加工で美しくなるのは一瞬、読書で品が良くなるのは一生」という具合に、ネット用語や馴染みのある単語を多用し、読書を呼びかけている。これらのフレーズはあるデベロッパーが作成したキャッチコピーなのだという。(提供/人民網日本語版・編集YK)