話題のスポットを、今年入社のミーハー女子編集者・オッティー(オタク歴10年だが新ジャンルにハマる速度には定評あり。最近は推し将棋棋士を決めかねている)が覆面潜入調査し、“どっちが萌える?“かを決めるこの企画。今回は、「メルヘンビュッフェ」です!
 
■新宿「ヒルトン東京」
 
「マリー・アントワネットの結婚」(9月30日まで。料金・大人4,638円〔平日〕)というデザートフェアがヒルトン東京で開催中。シャンデリアの下、フランスのロイヤル・ウエディングをイメージしたバラ風味やピンク色のキュートなスイーツが並ぶさまにうっとり……。
 
また、お輿入れの馬車など、その甘くてゴージャスな世界観に、オッティー、お姫さま気分に。おほほほほ〜と心の中で自然と高笑いが。中にはロリータファッションに身を包んだ気合の入った女子たちも。デザートは約30種、軽食も数種。マリー・アントワネットのフレーバーティーとともに午後のひとときを優雅に過ごしました。
 
■新宿「京王プラザホテル」
 
「プリンセスマーメイドと楽しむスイーツブッフェ」(9月30日まで。料金・3,800円)を開催しているのが京王プラザホテル。アンデルセン童話『人魚姫』がテーマで、人魚姫をイメージしたディスプレーはまるで海の中。
 
真珠貝に見立てたマカロン、ワッフルコーンを巻貝に殻に見立てたヤドカリさん、白くて丸いアザラシパンなどのスイーツは、かわいくて食べられない!?7月は夏の風物詩すいかを使ったスイーツも登場。プリンセスマーメイド気分でトロピカルでみずみずしい夏を先取りしました!
 
【JUDGE!】入口に設置されたバラのアーチなど、ヒルトン東京の作りこまれた世界観にはうっとり萌え。しかし、京王プラザホテルの海の生き物スイーツも友人に自慢したくなる可愛さ。今回は引き分けです!