ブルゾンちえみ『24時間テレビ』SPサポーターに「100%出し切りたい」

写真拡大

梅沢富美男ブルゾンちえみが、8月26日(土)から27日(日)にかけて放送される日本テレビの夏の風物詩『24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜』のスペシャルサポーターに決定。先日、発表された東野幸治、宮迫博之、後藤輝基、渡部建とともに、番組を盛り上げることがわかった。

史上初、ジャニーズのグループの枠を超えて、嵐の櫻井翔、KAT-TUNの亀梨和也、NEWSの小山慶一郎の3人がメインパーソナリティーを務める『24時間テレビ40 告白 〜勇気を出して伝えよう〜』。ずっと伝えたかった想い、世間を揺るがす大きな秘密、自分を変える小さな決意など、これまで言えなかった密かな気持ちを今、「勇気を出して伝えよう」ということで、様々な困難に立ち向かい、その思いを、勇気をもって伝える人たちにスポットを当てていく。

スペシャルサポーターに決定した梅沢は「40回目という節目の回に、スペシャルサポーターとして選んでいただき、光栄です。24時間起きていられるか、少し心配でもありますが、無事務め上げたいですし、今は『24時間テレビ』で自分になにができるか、その事で頭がいっぱいです」とコメント。

一方のブルゾンは「小さい頃から見ていた、夏の風物詩の『24時間テレビ』にスペシャルサポーターとして参加できることは非常に光栄です。24時間の生放送、ドキドキな気持ちもありますが、自分の力を100%出し切りたいです」と意気込んだ。