今回デイキャンプを体験した「10神ACTOR」のメンバー。左から関岡マーク、MOTO、坂田隆一郎、山田健登、岡 進太郎

写真拡大

海にプールにロックフェス…、夏本番に向けて予定を立てたくなる今日この頃。大自然の中でアクティビティやBBQを楽しめる、この夏オススメの遊び方をご紹介。

【写真を見る】弥生時代の物見櫓をモチーフにした展望台に登る10神ACTORのメンバー。見晴らしは抜群!

九州を中心に活動するエンターテインメント集団「10神ACTOR」のメンバー、岡 進太郎、坂田隆一郎、関岡マーク、山田健登、MOTOの5人が今回訪れたのは吉野ヶ里歴史公園(佐賀県神埼郡)。複合遊具、グラウンド・ゴルフ、ディスクゴルフ、自然の中でBBQなど、ここでしかできない遊びを全力で体験してきた!

■ まずは、ぐるぐる、ゆらゆら、アスレチックへGO!

一行がまず向かったのは、弥生時代の物見櫓をモチーフにした展望台が目印のアスレチック。

仲間とぐるぐる回して楽しむタワーや、ロープのトンネル、壁登り、ゆらゆら揺れる丸太のつり橋など、思わず童心にかえって遊べる遊具が充実している。

■ 見晴らし抜群!爽快感満点のローラーすべり台

アスレチックの終点は、全長約40mのローラーすべり台になっている。小さな子供も楽しめるように、ゆるやかな傾斜になっているから、心地よい風を感じて、広大な公園の景色を眺めながらすべり降りよう!

■ スリル満点のターザンロープに夢中

アスレチックの周辺には、トランポリンやふわふわドーム(小学生まで利用可能)などの遊具もあるが、彼らがひときわはしゃいだのがターザンロープ。ここでは、岡と坂田と山田が「うおー!」と思わず声が出るほど、楽しさを爆発。ストレス発散にも最適!?

次回は、10神ACTORの5人が初めて体験した大人なBBQ。思わずインスタで自慢したくなるような手の込んだ料理や、オシャレな雰囲気にみんな大興奮!次の配信をお楽しみに!【九州ウォーカー編集部=鶴田知子、取材・文=森川和典(シーアール)、撮影=山辺 学】