愛を深めるはずのエッチで、彼を怒らせたくはありませんよね。

男性と女性は体も脳も違います。女性の何気ない一言が男性の逆鱗に触れることも、相容れぬ男女だからこそ起こり得るということです。



出典:https://www.shutterstock.com

男性がイラつくエッチ中の言動を把握しておき、エッチの時は気を付けましょう。

 

■「なんで先にイッたの?」

勘違いをしている女性が多いのかもしれませんが、男性は射精を完璧にコントロールできるワケではありません。

もしかしたら、完璧にコントロールできる人がいるかもしれませんが、コントロールできるということは、イキたい時にイケて、イキたくなければいつまでも耐えることができるということ。

さすがに一般的にはムリなことなのです。

女性も自分のオーガズムをある程度はコントロールできるのと同じように、ある程度のコントロールはできます。

個人差はありますが、男性がコントロールできるレベルは同程度と思っていて下さい。

男性は自分の意思で射精をしていると思い、「なぜイッたの?」と責めてしまうと、男性は困り果ててしまいます。

逆に、男性から「さっさとイケばよかったじゃん」と責められれば、女性も困りますよね。それと同じなのです。

 

■自分ばっかり要求する態度に…「はぁ?」

彼の要求は断るのに、自分の要求は当たり前のようにする女性、もしかしたら彼にイラつかれているかもしれませんよ。

「この程度は当たり前でしょ!?」と思っているのかもしれませんが、彼の要求にNGを出す以上、自分の要求だけが全て通ると思うのは虫の良すぎる話。

彼の要求はNG、でも「自分はアレもコレもしたい、して欲しい」という態度は気を付けて下さいね。

 

■誰と比較してるの?他の男との比較発言にはイラッ

男性に限った訳ではありませんが、エッチ中に他の誰かと比較するような発言があると、彼の逆鱗に触れてしまうことは言うまでもありませんよね。

比較は誰でもすると思いますが、心の中だけにしまっておき、口には出さないように注意して下さいね。

 

■本気の相手なら…エッチな体験談などを話されると不愉快

あなたを本気に思っている彼には、昔の男を連想させるような話はご法度です。

よく言われることですが、「初めて」、「知らない」などの言葉で、単純な男性は安心するのです。

彼よりも経験豊富で、どんなプレイも経験済みで、なんでも知ってる女性も魅力的かもしれませんが、本気の彼女には寂しさを感じるのかもしれませんね。

 

性に関して言えば、男性は女性よりも繊細かもしれません。

繊細故に、彼女の何気ない一言でイラついてしまったり、寂しい気持ちにすぐになってしまうのです。

余計なひと言、何気ないひと言には気を付けて、愛を深めるステキなエッチをして下さいね。

【画像】

※  gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ 男に「この子はいい奥さんになるな」と実感させる方法

※ もうダメ…アラサー女がついやってしまうエッチ中の演技

※ さすがにウザすぎ…確実に「モテを遠ざける」LINEのご法度

※ ソワソワ、ドキドキ…!「恋をした男性」によく見られる変化

※ もう、やめてー!彼氏が「理不尽に怒りだしたとき」の対処法