上から少女時代、f(x)、Red Velvet(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】少女時代やWonder Girls(ワンダーガールズ)など韓国のガールズグループ5組の曲が米ビルボードの「偉大な歴代ガールズグループソング100(100 Greatest Girl Group Songs of All Time)」に選ばれた。10日(現地時間)ビルボードがホームページで発表した。

 少女時代の「I GOT A BOY」が21位、ワンダーガールズの「Nobody」が43位、f(x)(エフエックス)の「Rum Pum Pum Pum」が59位、Red Velvet(レッドベルベット)の「Dumb Dumb」が70位、Fin.K.L.(ピンクル)の「Now」が88位だった。
 1位は1960年代の米国のガールズグループ、The Ronettesの「Be My Baby」だった。
 ビルボードは少女時代について、「数年にわたり韓国のガールズグループを支配しただけでなく、1位のヒット曲を連続的に出し、国全体の時代精神を見せたといっても過言ではない。彼女たちは3年間、フォーブスコリアが選定したパワーセレブにも名を載せた」と紹介した。 
yugiri@yna.co.kr