和田アキ子

写真拡大

12日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、歌手の和田アキ子が、マネージャーに対する怒りのぶつけ方を明かした。

番組では、歌手の矢沢永吉が、スポーツニッポンの独占インタビューで、プロ棋士・藤井聡太四段の活躍や、豊田真由子衆院議員の騒動について語っていることが話題になっているとして、その内容を取り上げた。

番組によると、そのインタビューの中で矢沢は、元秘書の男性に激昂し「このハゲー!」「違うだろー!」などと暴言や暴力を働いたとされる豊田議員の一連の騒動について、豊田議員に非があるとしながらも、男性秘書が隠し録りしたことにも「気持ちの悪い社会になってきたな」と指摘しているのだという。

矢沢のコメントには、ほかの出演者も大いに納得し称賛の声があがった。一方で、美川憲一は「アッコ(和田)はしょっちゅう怒ってますから」と、和田の日ごろの言動を引き合いに出した。和田は「容姿的なことはあんまり言わないですよ」と反論しつつも、「てめえこのやろう。いい加減にしろ!」とドスをきかせて、マジギレしたときの再現をしてみせた。

すると、番組MCのおぎやはぎ・矢作兼が「アッコさんのマネージャーが、この(隠し撮りした音声)テープを出したところで、なんの違和感もないよね」「だろうなあ…ぐらいで」と和田をイジると、和田も手を叩いて大ウケ。

そんな和田だが「最近は(マネージャーに対しては)そういう風に言わないですよ」「昔は言いましたけど、今はそんなこと言ったら(マネージャーが)続かない」と説明する。

和田はマネージャーに対する怒りが沸いたときは「『今、私は喋りたくありません』って言っちゃう」と、怒鳴りつけたりしないのだと明かす。これに美川が「逆にそのほうが怖いわよ」とツッコミを入れて、笑いを誘っていた。

【関連記事】
和田アキ子 松居一代によるDV報道に指摘「船越くんも男なら止められたはず」
和田アキ子 父親の命令でわずか3日で退学「学校に迷惑がかかる」
和田アキ子 素手で楽屋荒らしを捕まえた過去「警視総監賞をいただきました」