編集部でやってみた!ボールペンのインク汚れを簡単に落とす方法

写真拡大

ボールペンのインクを詰め替える際、手や服にインクがついてしまった経験はないだろうか?ワイシャツのポケットにボールペンを入れていてインク漏れ、なんてこともあるかもしれない。うっかりインクで服を汚してしまった時は、とにかく焦ってしまいがち。筆者も慌てて水と石鹸で洗おうとするが、もっといい方法があるはず。そこで今回は、ライオンお洗濯マイスターの大貫和泉さんに、ボールペンのインク汚れの落とし方を聞いてみた。

■ボールペンのインク汚れの落とし方

「まず、梅干し大のご飯粒と液体洗剤5〜6滴を混ぜて『ご飯粒洗剤』を作ります。次に、インクのついた箇所を軽く水で濡らし、ご飯粒洗剤を指ですり込みます。その後、洋裁用のヘラやプラスチックのスプーンなどを使って、汚れをしごき取ります。しごく時には、布目に沿って行いましょう。その後、普段通りに洗濯します」(大貫さん)

ツイルと呼ばれる綾織の生地、ニット素材は伸びて傷むこともあるというから注意が必要だ。また念のため、全てのボールペンのインク汚れが落ちるわけではないことも申し添えておこう。

上記のやり方を元に、編集部ではインク落としに挑戦しみてることにした。詳しくは動画をチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2uRyF78

■一手間加えるだけ

インク汚れがついてしまったら、その部分に洗剤を染み込ませ、洗濯機で洗っていたが、ご飯粒を使うことでより綺麗になるので、焦らずこの方法をぜひ試してほしい。

「教えて!goo」では、インクと並ぶ頑固なシミの双璧、墨汁についても「服に付いた墨汁の染みの取り方」でシミの落とし方を募集中だ。

・専門家プロフィール:
ライオン お洗濯マイスター 大貫 和泉
洗濯用洗剤などの製品開発・調査に約20年携わってきたライオンの研究員。消費生活アドバイザーでもあり、働く母親目線で、技術や研究に基づく洗濯情報をわかりやすく伝えている。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)