余り計算電卓 MP-12R

カシオ計算機株式会社は、余りのある割り算を簡単に計算できる電卓「余り計算電卓 MP-12R」を7月21日に発売すると発表した。
同製品は、調剤薬局や物流倉庫など、余りのある割り算を日常的に行う現場に役立つ「÷余り」キーを搭載した電卓。割り算の答えと余りを同時に算出できるので、通常の電卓で余りを求めるよりも計算回数を減らすことができる。

整数の余り計算だけでなく小数の余り計算も可能で、幅広い用途に対応できる。また、日数・時間の計算機能も搭載しており、調剤薬局における次回処方日の計算などにも利用できる。

サイズは103(幅)×147(奥行)×28.8(厚さ)mm、重量は115g。
カシオ計算機株式会社
価格:オープン
URL:http://casio.jp/dentaku/products/MP-12R/
2017/07/12