李承ヨプ(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【水原聯合ニュース】韓国プロ野球、サムスンの李承ヨプ(イ・スンヨプ、40)内野手が12日、水原で行われたKT戦で通算2100安打を達成した。韓国リーグ(KBO)で2100安打を達成したのは4人目となる。

 1995年にプロデビューした李承ヨプは日本プロ野球のロッテや巨人、オリックスでもプレー。2012年に古巣のサムスンに復帰した。16年には両リーグ通算600本塁打と2000安打の偉業を成し遂げた。
 李承ヨプは今シーズン限りでの現役引退を表明している。
kimchiboxs@yna.co.kr