気になる彼にLINEを送ってみたものの、返信がない……。これ、結構へこみますよね。

男性のよっては悪気がない人もなかにはいますが、これによってあきらめざるを得ない女性も多いはず。



出典:Nosh

そこで今回は、返信がこなくて悩んでいる女子必見! 男性が返信したくてたまらないLINEをご紹介しましょう。

 

■得意分野に関する相談

男というものは、自分の得意分野に張り切ってしまうもの。だからこそ、そんな男の性質を理解し、うまく刺激できるようなLINEを送ってあげましょう。

パソコンに詳しい男性なら、パソコンに関すること、読書が好きな男性なら、「おすすめの本を教えて?」など。

得意分野に関する相談に、つい反応してしまうのが男というものなのです。

 

■変なスタンプ

ちょっと女性らしからぬ、へんなスタンプをポンと1つ送ってみましょう。

でも、これで終わりではありませんよ。その次に「あ!間違えた!ごめん!」このひと声を送ることで、あなたの印象が意外とアップするのです。

男性はドジな女性が大好き。そんなあなたのお茶目なミスによって、男性は興味をそそられてしまうでしょう。

 

■ちょい褒め

誰でも気づいてもらえたら嬉しいポイントはあります。

熱意をもって取り掛かっている仕事の企画、いつもこだわりをもってセットしているヘアスタイル、なにかしらの想いを込め頑張っている彼がどこかにいるはず。

そのポイントについて、大袈裟ではなく、ちょい褒めLINEを送るのです。褒められた嬉しさと、何よりこだわりに気づいてくれたことにたまらなく思うはず。

 

■人には言えない悩み

頼られたら応えたくなるのも男というもの。「○○くんだから話すけど……」「聞いてくれる?」

自分だけに話してくれた悩み、この頼られ感が男性の本能を刺激し、真剣そのものと化すのです。

「自分が選ばれた」と意識することによって、熱の入ったLINEを返信してくれるでしょう。

 

いかがでしたか? 男性だからこそ喜ぶLINE、まずはそこからスタートすることで、関係性はぐっと近づくはず。

ただ、やみくもにLINEを送るのではなく、ちょっとした男心も刺激してみましょう。(恋の占い師 そら)

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ エグイほどリアル!男が「もう一度エッチしたい」と思う女性の特徴

※ 可愛すぎだろっ!モテ子が無意識にやっている胸キュンしぐさ

※ 男に「この子はいい奥さんになるな」と実感させる方法

※ さすがにウザすぎ…確実に「モテを遠ざける」LINEのご法度

※ 楽しかった♡デートのあとに送る「モテ女子」のLINEテク