誕生日に妹・小林麻央さん(右)に想いを馳せた小林麻耶(左) (C)モデルプレス

写真拡大

【小林麻耶・小林麻央/モデルプレス=7月12日】フリーアナウンサーの小林麻耶が、7月12日に38歳の誕生日を迎えたことを報告。6月22日に亡くなった妹の小林麻央さん(享年34)に想いを馳せた。

小林麻耶、麻央さん死去から1週間…心境を綴る

◆誕生日に麻央さんに想い馳せる


麻耶は、「たくさんのコメント、いいね!お誕生日おめでとうメッセージ、ありがとうございます」と、自身に送られた祝福メッセージに感謝し、誕生日を迎えたことを改めて報告。

「今日は妹の家族のみんなが、誕生日をお祝いしてくれます」と言うものの、「本当は妹も一緒にお祝いしたかった…」と、悲しみを吐露。

しかし、「寂しいけれど、悲しいけれど、妹と妹の家族みんなにお祝いしてもらうので、今日からの新しい歳を、今まで以上に大切にしていきたいと思います!!!」と明るく締めくくった。

◆読者から反響


読者からは「ゆっくり、新しい1年を歩んでくださいね。おめでとう」「頑張りすぎず、麻耶ちゃんらしく優しい気持ちで日々過ごせますように」「麻央さんもきっと、お誕生会に参加されていると思いますよ!」「まだまだ悲しみは深いと思いますが…楽しい一日をお過ごしくださいね」など、多くのコメントが送られている。

◆麻央さんの夫・海老蔵が誕生日会を報告


麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵のブログでは、麻耶の誕生日会の様子を報告。長男の勸玄(かんげん)くんがジュースを配ったり、麻央さんが大好きだったという“マグロづくし”の食事で誕生日を祝った写真をアップした。

◆小林麻央さん、6月22日夜に死去


2016年6月9日、海老蔵が行った記者会見において、麻央さんが乳がんを患っていることを公表。同年9月、医師からの「癌の陰に隠れないで」という言葉を受けブログを開設し、ステージ4であることを報告した。

海老蔵や子どもたち、麻耶さんとともに病と戦い、2017年6月20日までブログも更新していたが、22日の夜、自宅にて家族が見守る中、逝去。享年34。海老蔵は23日の緊急会見にて、最期の言葉は「愛してる」だったことなどを涙を流し伝えた。(modelpress編集部)

情報:小林麻耶・市川海老蔵

【Not Sponsored 記事】