満島ひかり、ナイナイ岡村をとことん舞い上がらせた「浴場での一言」!

写真拡大

 ナインティナインの岡村隆史が、満島ひかりの一言に舞い上がっている。7月7日放送の「岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、岡村は7月12日深夜放送の「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」(日本テレビ系)で満島と共演した際のエピソードを明かし、その時の感動を伝えたのだ。

 それは、高知・四万十川の旅ロケでのこと。

 岡村と、旅の相棒である東野幸治は、ともに満島の出演ドラマ「カルテット」(TBS系)の大ファンで、ロケを楽しみにしていたそうで、実際に会うと満島は「メチャメチャしゃべりやすくって、すごいナチュラルな人」(岡村)だったという。で、1日の疲れを落とす入浴の場面で、岡村が「ボケ」で満島に浴室に来るよう誘ったところ、満島が本当に入ってきた。その時岡村はスッポンポンの下腹部全出し状態。ところが、満島は悲鳴をあげることもなく、岡村の下腹部を一瞥し、「結構なモノをお持ちで」と返してきたというのだ。一瞬絶句した岡村は思わず「ごめんなさい」と謝罪。「あんな堂々と普通にお風呂来て、ああ、いいお風呂ですねって言って帰っていくってすごいな」と仰天したそうだ。

 無作法を詫びた岡村に満島は笑顔で対応。弟(俳優の満島真之介)がいるため、「全然平気なんですよ」と返答したそうだ。テレビ誌記者が言う。

「満島は2010年に石井裕也監督と結婚して昨年初めに離婚したバツイチ。昨年5月には瑛太の実弟の俳優・永山絢斗とのお泊まりデートが写真誌に激写され、現在も熱愛続行中のモテ女です。いわば百戦錬磨のつわもので、岡村に言った『結構なモノ』云々もお世辞のはずなのに岡村は『大ファンになってしまいました』と舞い上がるのはちょっと違和感を覚えました」

 番組では下腹部を見られた時の満島の対応に「なんか、あんのんちゃうかな?とか思ってまうよね。俺のこと好きなんちゃうかな?って思ってまうわ」

 とひたすらうれしそうだった岡村。

「笑い話のようにしてましたが、120%ガチマジに感じましたね。満島は弟の話を出し、遠まわしに岡村を異性と認識してないと言っているんだと思いますよ。この勘違いぶりがアラフィフで婚活中という状況に影響しているんじゃないでしょうかねえ」(前出・テレビ誌記者)

 おめでたい岡村ではあるが、満島にも、どんな男でも吸い寄せる魔性を感じてしまう。

(塩勢知央)