恋人同士のツーショット写真

それは思い出だけでなく、当時の気持ちをも思い起こすことのできるかけがえのないもの。

ですが、カメラは時にとんでもない一瞬をも残してしまうことがあるようです。

ウソでしょ!? 驚愕の1枚

海外の掲示板に投稿された『あるカップルの写真』に動揺し、寄せられたコメントをまずはご覧ください。

かなりビビった!一体どういうこと?ごめん、爆笑してしまった!面白すぎる。彼女の『裏の顔』が出ちゃったのか…?これぞまさに『悲劇』と『喜劇』のコラボ!

驚きと笑いが殺到した、話題の写真がこちら。

出典:JuddJasper

な、なんでこうなった!??

カップルの話によると「景色が綺麗に収まるように」と、パノラマに似た機能を使い、自撮りに挑んだそうです。

パノラマ機能とは

見渡すほどの広範囲を1つの画面に収めることができる機能。

景色を丸ごと残したい時にピッタリな方法ですが、1つ難点があります。

それは、撮影中にじっとしていなくてはならないというもの。

顔が2つに分かれてしまった彼女は、撮影中につい『くしゃみ』をしてしまったのだといいます。

思わぬハプニングから生まれた1枚。「笑えるでしょ!」といわんばかりの投稿に、2人のラブラブっぷりがうかがえますね!

[文・構成/grape編集部]